FC2ブログ

裏妙義 丁須の頭 20171223①

スノータイヤに履き替えて、初めての休日・・・・赤城山でも行こうと4時半に出発し群馬山友と落ち合うが、今日は赤城も日光方面も山の上に雲があり、雲が発達すれば頂上付近は×
上信越も荒天・・・・・・西上州の妙義山に決定!


画面の中央に白いものが見えますが・・・・これは貫通している穴なんです。
後ろの空がみえてうんです。
名称は星の穴^^

この山はあちこちに大小多数の穴が存在します。

妙義山は3回目ですが、今回は丁須の頭に行ってきました。(裏妙義)
表は2回で裏は初。 

DSCN1862s.jpg






この穴もそうですが、この付近の登山道はないそうです。

DSCN1877s.jpg


DSCN1874s.jpg


DSCN1875s.jpg





素晴らしい奇峰・奇岩の眺めは抜群!!!

DSCN1876s.jpg






この大きな岩はどう見ても溶岩のように見える。
山友曰くその昔は海底火山ではないかと文献で見たような・・・・とか。

DSCN1878s.jpg






岩に鎖  鎖場の始まりか・・・・

DSCN1879s.jpg







中央付近に細い残置ロープが見えています。こんな岩も登ったのですね~

DSCN1880s.jpg





DSCN1881s_20171224101814547.jpg






炭焼き窯の跡です~しっかりした石積・・・・・全く傷んで無いようです。

DSCN1882s.jpg






11:40 ・・・・3時間20分くらいかけて360度の展望が開けました。

DSCN1885s_2017122410250165d.jpg





これは丁須の頭ではありません。頭は後ろ・・・・・・次号でまた見てください~

IMG_1434s.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク