FC2ブログ

涸沢20161010④

涸沢槍が目立ちます~~

DSCN6434s.jpg




北穂高岳

DSCN6435s.jpg





前穂高岳

DSCN6436s.jpg








DSCN6438s.jpg






紅葉は殆ど残っていません。
右は涸沢岳・・・・・奥穂は三つのピークの中央!

DSCN6439s.jpg




最後まで頑張ってたヤマハハコ

DSCN6441s.jpg





こちらもナナカマドはすっかり冬仕度

DSCN6442s.jpg






DSCN6443s.jpg





中央の涸沢ヒュッテは、こう見ると危険な場所ですね~

DSCN6444s.jpg




カールの真ん中あたりかなぁ・・・・・

DSCN6445s.jpg





シラタマノキ

DSCN6398s.jpg





コケモモ

DSCN6403s.jpg




ゴゼンタチバナ

DSCN6405s.jpg





ヒュッテから眺めるカール

DSCN6452s.jpg





穂高連峰

DSCN6454s.jpg




前穂高ズームイン

DSCN6457s.jpg




今回のメンバー  71歳の長老たっちゃんと会長とまっちゃん  登頂がなかったので、記念写真はありません^^
夕食までの時間飲みタイム!

DSCN6463s.jpg




娘さんと一緒に登頂を目指す77歳のオヤジさんは山口県から・・・・・幸せそうな笑み!

DSCN6462s.jpg




東大天井山

DSCN6466s.jpg




前穂高岳

DSCN6467s.jpg






DSCN6469s.jpg



そろそろ夕食です。

翌日は朝から下山しますが、最高の天気になりました。
赤い朝焼け・・・・・モルゲンロートが楽しめました。

同じような写真ばっかりでしたが、次号は今回のメインフォトアルバムです。ご期待ください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回は穂高登頂ではなかったのですね~?
涸沢までなら私でもどうにか行けそうかな~? 以前アルプス連れてってくれたガイドさん、今は開店休業?みたいで仲間4人位集めないと駄目なのです(~_~;)
涸沢槍が魅力ですね~! 素晴らしい画像をありがとうございます\(^o^)/

何と懐かしいメンバーの面々、白銀荘での酒盛りを思い出しました(^_-)

ちなみに槍岳は沢登りで無ければ楽で楽しいです。でも道内でせいぜい2000m級の山ばかり登ってた私には3000m級は空気が薄くて、小屋が見えてきた辺りからのろのろ歩きでもどかしかったです。
翌日は表銀座のコース大天井小屋を経て燕岳小屋泊まりで下山しました。

>eruさん

登頂はしなかったですが、時間があれば2時間半程で登れそうですよ(^^♪
ここまでのアプローチが長いだけ^^
来年はきっと念願の槍ヶ岳行きます~v-218

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク