FC2ブログ

郡上八幡城 20160313 ①

今から450年(1559年)程前に東氏を滅ぼした遠藤盛数が築いた城。
現在の城は昭和8年 天守台跡に大垣城を参考に模擬城として建てられた日本最古の木造再建城とのこと。

(遠藤盛数とは大河に出てくる千代の父である)

千代は郡上で生まれたとあります。

城主が病死し、妻が信長の追ってを逃れて落ち延びていきました。

千代は山内一豊と出会い結婚 (竹中半兵衛が結び付けた人物とやら)
  
寧々や市ら戦国を生き抜く女性とかかわりながら山内家の危機を乗り越え関ケ原の合戦前夜に千代の機転により家康の信任を得て土佐20万石の国守へと駆け上がります。



DSC_4308s.jpg



DSC_4310s.jpg




DSC_4367s.jpg



DSC_4368s_20160309152402fb0.jpg



DSC_4312s.jpg




DSC_4374s.jpg

次号につづく・・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

暇に任せて・・・勉強してますね^^
千代って言われても・・誰それ?
でしたが、有名な一豊さんの妻でしたか^^

おー功名が辻ですね。千代いなかったら一豊さんは全然ダメですよね!
早く読んでいたらもう少し慎重に嫁選びをしたかも?

>tombeeさんへ

ここにいる間だけですよ~~少し歴史に興味が・・・とは~なかなかいきません・・・難しいです^^


>kuriちゃんへ

家康に見込まれた千代はあっぱれでございます。


> 早く読んでいたらもう少し慎重に嫁選びをしたかも?

↑ は消しときますか・・・・^^
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク