FC2ブログ

馬籠宿 20160306

犬山城を後にして馬籠まで、足を延ばし~~~

中山道  馬籠宿に行ってきました~その先には長野県の妻籠宿があります。

江戸時代の宿場の風情がある、石畳と坂の街

(江戸日本橋を起点に43番目の宿場)



水車小屋は今も回り小水力発電を行い室内照明などに活用されています。

DSC_3790s.jpg




坂の街

DSC_3791s.jpg



山栗屋から懐かしい香りが・・・・・季節外れの山栗を炒っています。

DSC_3792s.jpg




両側にある側溝には雪融けの水が豊富に流れているんです。

DSC_3793s.jpg





DSC_3794s.jpg





DSC_3796s.jpg




ゆべし
柚子の果肉をくりぬき、くるみ、胡麻、唐辛子を混ぜた味噌を詰めたものを蒸しあげ、乾燥熟成で3か月寒風にさらして出来上がり!!     味はどうだか、お試しなし^^

DSC_3804s.jpg




高札場 (幕府からの法令を書いたもの)

DSC_3809s_20160223140723c33.jpg




小物、土産物屋

DSC_3818s.jpg




藤村記念館  (島崎藤村はこの馬籠宿の旧本陣に生まれた)


DSC_3798s.jpg




旧本陣時代からの井戸

DSC_3822s.jpg




寺院の回廊を思わせる記念堂

DSC_3826s.jpg



馬籠本陣の建物は明治28年の大火で殆ど焼失したが、唯一残った祖父母の隠居所

DSC_3828s.jpg






DSC_3830s.jpg




清水屋資料館

DSC_3835s.jpg





最後に 「まごめや」 の昼食です。

蕎麦、栗飯・・・鮎の佃煮、飛騨牛のフライ、等々・・・・・お茶請け菓子も頂きました~~これで ¥1,000 とは大満足でした!!!

DSC_3843s.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク