FC2ブログ

鷹ノ巣山2012.09.09

9月8日友人と大菩薩の予定でしたが、天気予報がすぐれなく中止し帰省したのですが、さほど天気の崩れがなく日曜日の早朝奥多摩にある怪しげな鷹ノ巣山に行って来ました。

山名の由来は山に鷹ノ巣を作って鷹の子を取って幕府に献上したという由来だそうです。

まずは杉林を限りなく進み~沢沿いの道をひとしきり登ると今度はブナの林間・・・・やがてカラマツの美しい林相に出会う

DSC_0466s_20120913212525.jpg


DSC_0473s_20120913214000.jpg



水根沢林道を過ぎる頃ピンクのツリフネソウが微笑む

DSC_0475s_20120913214050.jpg



さらに高度を上げていくとマルバダケブキが咲き誇っていました。

DSC_0489s_20120913214431.jpg



赤とんぼみたいなトンボ

DSC_0500s_20120913215314.jpg



ってことで/////カメラを向けてるとその横でトンボソウが^^話しかけてきました。

DSC_0510s_20120913215837.jpg


今日も少しクーラーが欠かせない暑い日になりました。
水瓶が心配です~。


ちょっと短すぎますが~またあした~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

鷹ノ巣山・・・だらだらと長かったことは覚えちょるが、
どがな山だったか記憶からは消えちょります^^
カミさんと子に帰って、奥多摩の山だかなん?
帰らんでもよかりそげなもんだと思うけど。
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク