FC2ブログ

2008.10.11弥陀ヶ原~称名滝

今日は雨から回復傾向と思い立山に向かいました。
紅葉真っ盛りと言うことで期待して行ったのですが、バス降りた途端に雨が降り出し早速カッパです。
とうとう最後まで雨でした。

11:32弥陀ヶ原到着
DSC_0407s_20081013191935.jpg
標高1930mです。さすが肌寒いですね。
DSC_0408s_20081013192119.jpg
この頃は、まだ雨がパラツク程度
DSC_0409s.jpg
黄葉したナナカマド・・・紅葉だけかと思ってました。
ナナカマド
草紅葉のガキ田
草紅葉のガキ田
夏に来たときは木道が傷んでましたが、殆ど修復完了しておりました。
DSC_0412s_20081013193022.jpg
クロマメノキの実ですかね?
DSC_0414s.jpg
チングルマの紅葉
チングルマの紅葉
草紅葉
DSC_0416s.jpg
赤く紅葉したナナカマド
ナナカマド2

DSC_0418s.jpg
イタドリの花黄葉
イタドリ
鮮やかなナナカマド
ナナカマド3

DSC_0423s.jpg
ここまでが木道散策でした。
DSC_0424s.jpg
これから八郎坂 標高1580m 13:16 350mの下山で 1時間45分かかったようです。
DSC_0425s.jpg
ここから500mの急降下です。
DSC_0426s.jpg

DSC_0427s_20081013204845.jpg

DSC_0428s.jpg

DSC_0430s.jpg
称名滝の展望台ですが、あいにくのガスでまったく見えません!
DSC_0431s.jpg

DSC_0432s.jpg

DSC_0433s.jpg

DSC_0434s.jpg
殆どが溶岩のような岩の連続です。膝に応えます。
DSC_0435s.jpg

DSC_0436s_20081013210339.jpg
やっと見えました。14時40分
称名滝の落差は350mは日本一ですが、半分も見えてません。滝壺は直径6m深さ6mです。
マイナスイオンを感じますね。
DSC_0437s.jpg

DSC_0439s.jpg
称名滝の左側にあるハンノキ滝:水量の多い時だけ見られる滝
DSC_0445s.jpg

DSC_0444s.jpg

今日のトレッキングは非常に残念でした。天気がよければ立山連峰剣岳他が目の前です。弥陀ヶ原の高原の黄葉、紅葉のすばらしい様子が肉眼でもなかなか見えませんでした。
チャンスがあればまた行きたいなァ・・・・・。











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク