FC2ブログ

北海道の旅2012.05.16②

忠別湖から大雪山(旭岳)を望む
DSC_1037s_20120524101512.jpg


最高の天気になりそうなのでちょっと立ち寄りしようと思いきやガソリンが足りなそう^^
10k位下って近くの人にスタンドを訪ねるとあと9k先にあるよって・・・・・
そこから出直し旭岳ロープウェイに向かいます。


旭岳ズームイン
DSC_1042s.jpg


DSC_1043s.jpg


9時半にロープウェイ駅に到着 9時50分に乗車するも運転手、車掌に対し二人の貸切でした。
中央が十勝岳・・・左がトムラウシ山
DSC_1068s_20120524102800.jpg


10時に上を見上げると雲で覆われて今にも雨が落ちてきそうな状況、売店は締まってるし・・・・
DSC_1053s_20120524102632.jpg


あきらめて20分後のロープウェイで引き返しました。当然また、貸切
DSC_1057s.jpg

観光客はいないけど数名が登山に向かわれたとか・・・・今の温度3℃ 
夏場は2時間程度で登れるとか・・・また、来たいなぁ!!

駅の周辺を散策
水芭蕉とリュウキンカ
DSC_1076s_20120524104011.jpg


DSC_1077s.jpg


DSC_1084s_20120524104329.jpg


エゾエンゴサク
DSC_1089s.jpg

忠別湖付近では桜が咲いたばかり・・・で生まれたての葉がみずみずしい。
DSC_1094s.jpg

富良野に向かう途中の美瑛山麓の十勝岳高原に周り青い池を・・・美瑛川の中流に位置するエメラルドグリーンの池を撮影に
DSC_1102s.jpg


枯木立が美しい
DSC_1099s.jpg


白ひげの滝
DSC_1106s.jpg


コバルトブルーの美瑛川に十勝岳の伏流水がそそぐ
DSC_1108s_20120524105750.jpg


ここから富良野
左方向に十勝岳があるのですが、雲の中でした。右端が富良野岳
旭岳から連なり中間にトムラウシ山があります。
DSC_1110s.jpg



夏には大草原で見られるラベンダー(ファーム富田 温室で)
DSC_1114s_20120524111126.jpg


ウエルカムハウスのナウ
DSC_1119s_20120524111355.jpg


ブドウ畑・・ワイン用のブドウ
DSC_1127s.jpg


大きく育ったフキノトウ・・・・・小樽で見た生まれたてからの差にびっくりです。
DSC_1125s_20120524112056.jpg


かなやま湖畔でテント組立の練習をする山男
DSC_1150s_20120524112543.jpg


ボート転覆^^だいじょうぶ・・すぐさまレスキュー
DSC_1147s.jpg


ここから夕張・・・夕張といえばメロン
昨日のニュースで夕張メロン2玉 ¥1,000,000とか・・・出始めであまりにも高く・・・なくなく夕張メロンソフトクリームとゼリーで堪能しました。 


右の黄色いハンカチ見えますか?  幸福の黄色いハンカチのロケ地です。
これ以上進むと500円との事で引き返しました^^
DSC_1157s.jpg


千鳥ヶ滝 滝の上公園からの眺め 壮大な渓谷美ではあるが、水が極端ににごっています。
岩石の成分のもんだいだろうか??雨が降ったわけじゃなし??
DSC_1174s.jpg


草むらの中に一輪 ツクバネソウ
DSC_1172s_20120524114258.jpg


牧場
DSC_1181s_20120524124723.jpg


お馬の親子は・・・・
DSC_1190s_20120524124838.jpg


なかよしこよし・・・・
DSC_1191s_20120524124958.jpg


DSC_1192s.jpg

いい旅でした。

これでお終い。











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ん・・まぁ~~、まげなとこじゃなぁ~~~!!!
大雪・・帰らずにそのまま登っちゃえばよかったのに。
・・・・でも、なぁ~~。。長年の罪滅ぼし・・・偉いねぇ~^^
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク