FC2ブログ

西穂高独標 2011.03.05①

今日は久々の快晴ってことで・・・・急きょ西穂高を目指すことに。


新穂高温泉駅からロープウェイで標高2156mの西穂高口まで約10分で運んでくれます。
そのせいで登山客も多く踏み跡があり山荘まではカンジキも必要なしでした。

中央に槍ヶ岳が見えます。
DSC_0369s.jpg

西穂高
DSC_0372s_20110306181538.jpg

笠ヶ岳
DSC_0375s.jpg

オオシラビソとダケカンバの森を進みます。
DSC_0381s_20110306183303.jpg

写真で見るより結構急斜面なんです。
DSC_0382s_20110306183523.jpg

飛行機雲がきれいです。
DSC_0388s_20110306183803.jpg

ダケカンバの雪の華
DSC_0390s.jpg

すごいっしょ!オオシラビソが凍りついてます。
山小屋の近くです。
DSC_0398s.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものではないでしょうか。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク