FC2ブログ

袴腰山2010.12.05

袴の形に似た台形の山 1163m です。

五箇山トンネルの右で人喰谷道路にはいる。途中から一般車両通行禁止の道路であるが、貸切バスは進みます。
人喰谷とは絶壁の深い谷間の道で昔事故がたくさん在ったそうで、名付けられたとか・・・大丈夫かいな?

途中から路面は雪道に変わり・・・大丈夫かいな?

DSC_0538s.jpg

10時15分登山開始
DSC_0544s_20101206152006.jpg

非難小屋(城端山岳会が建立)
DSC_0546s.jpg

DSC_0551s.jpg


DSC_0552s.jpg

登ってきた方向です。左の白い道路がバスが登ってきた林道です。
DSC_0554s_20101206153546.jpg


ちょっと寂しい頂上です。
DSC_0556s_20101206153353.jpg

この先の展望のよい所に進みます。
小動物の足跡が登山開始から続いています。ウサギかな?タヌキかな?
DSC_0560s_20101206153855.jpg

池の平を眺める展望地  右が猿ガ山  中央には白山が見えるんですが、今日も黄砂の影響で見えません。
DSC_0568s_20101206154150.jpg


DSC_0564s_20101206155211.jpg

ここでちょっと一杯・・・おにぎりタイム
DSC_0565s_20101206155349.jpg

DSC_0570s_20101206155104.jpg

帰りは ゆーゆーランド 椿の湯

白木峰と金剛堂山を愛する会の今年の山行はこれで終了になります。
みなさんお世話になりました。来年もいい山行が出来ますように!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

長いこと、山に行っとらんどぉ~~~。。
富山の山は・・・冬山、アイゼンが要るんだねぇ~。
こちらはの初雪はこれから、冬タイヤに履き換えて準備万端だよぉ^^

訓練しないと固まっちゃうよ~!

どうもです。
富山の里山はアイゼンは殆んど使わないです。まだまだ登山靴で大丈夫です。
地元の人は長靴ですよ。
雪が深くなるとカンジキかスノーシューは必要ですねぇ!

冬山登山

天気に恵まれましたね。
山頂での集合写真の笑顔と、おにぎりタイムの姿は
満足感が伝わってきます。
いよいよ冬山ですね。
スノーシューで、今年も冬山に挑戦ですか?

とうとう降ってきたと思ったら・・・。

昨日から富山市内も雪予報でしたが、霙が時折降るくらいで殆んど雨でした。明日まで冬型の気圧配置が強まるといってるが・・・。雪山は年越しになりそう・・・。
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク