FC2ブログ

雨飾山2010.06.05①

日本100名山の雨飾山に行ってきました。
5:55富山発7:00小谷温泉側の登山口着7:10登山開始
糸魚川辺りは雨が降っていて中止も考えたけど温泉だけでもと・・・・。
登山口には5台の車が停まっており、そのうち2台10人は徳島から来られたグループだった。
四国弁丸出しの楽しい人たちで、先に出発された。次第に天気も良くなって準備して。
まずは雪が融けたばかりの湿地帯を歩き登山口に向かいます。
数日前までこの木道も融雪水で埋没していたそうです。
DSC_0100s_20100606112930.jpg
いよいよ登りが始ります。
DSC_0103s_20100606113508.jpg
新緑のブナにマイナスイオンを感じながら・・・
DSC_0104s_20100606113729.jpg
残雪が見えてきます。
DSC_0106s_20100606113944.jpg
この辺りはまだ曇天です。
DSC_0107s_20100606114143.jpg
一時間程たってブナ平です。徳島グループを追い越し単独になりました。
DSC_0108s_20100606114414.jpg
この辺りから先人の雪上の足跡を見失い方向を間違ってしまいました。
DSC_0109s_20100606114651.jpg
この雪渓を横切らなければならないのに登って行ってしまったのです。
DSC_0110s_20100606115109.jpg
途中でおかしいと思ったが上の方に一人登山中の人を見つけたのでそのまま追っかけ・・・
DSC_0116s_20100606115527.jpg
行きついた先はブッシュでフンズマリ・・・先人と協議した結果ブナ平まで降りることに・・・
DSC_0115s_20100606115826.jpg
下の方に人が見えるとこまで・・・
この苦労して登った雪渓を今度は10本アイゼンを着装して一気に下ります。
DSC_0117s_20100606120120.jpg

さっき見えてたグループ3人がまだ装備中でした。ヘルメットを被ったロッククライミングの人たちでした。先程のブッシュではなく右方向の絶壁を登るんだそうです。やはり登山ルートは間違っていました。もう少し下ってからまた頂上めざします。(疲れ果てて帰りたくもなったのですが、天気が回復してきたし、迷子の友も目指すと)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク