FC2ブログ

マレーシア : キナバル山 20190501 ②

2時半にヘッドランプにて登山開始・・・・・満点の星は私の腕では無理かな・・・・三日月は輝いていました。

DSCN0332s_20190512173126e8b.jpg





3500m付近で吐き気を催し、少し吐き・・・・一息入れて、ゆっくり登りました

6時半には頂上が見えてきました~~
暗闇の中歩いてるうちに、いつの間にか樹林帯は超えて別世界になっていました。

DSCN0338s_20190512173934f1d.jpg





こちらは尖った形と美しいラインが特徴のサウスピーク、3933mの岩です。

DSCN0340s.jpg




DSCN0343s_20190512174304353.jpg




ガイドさんは我々のスピードを見ながら後から登ってきます。
山小屋までは2人のガイドさんでしたが、頂上アタック時は一人になりました。

DSCN0347s.jpg




DSCN0352s_20190512174559533.jpg



DSCN0354s_201905121749542ad.jpg




ご来光 7:00の様子   瞬間は間に合わず、残念ながら見えなかったです。

DSCN0355s.jpg




令和元年元日7:20 キナバル登頂です。  4095,2m
槍ヶ岳にも立てなかった男が、やりました~~♫♫♫

東南アジア最高地点の感触と言うか感動を覚えます。
次はどこか・・・・・とか・・・・・

DSCN0357s.jpg



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

四国からお帰りなさい、と思ったら海外ですか。
えらい行動派だったんですね。
きれいな写真で感激です。
槍ヶ岳ガンバってください。

>小谷場の松

ご無沙汰してます。
訪問ありがとうございます。
海外も気分転換でいいもんです。
是非、行ってみてください。

中国にも台湾にもいい山がありますよ~!

No title

久しぶりの更新・・・お帰り!!
おー・・・海外、それも岩壁だけの山姿・・・自然って怖ろしく綺麗で怖いですね。

また貴方の笑顔が拝見でき・・・ふ~って深呼吸。
また・・・覗きま~す、宜しくお願い致します。

>シゲさん

ご無沙汰しております。
マイペースで登ればまだまだ大丈夫です。
いつまでも動けるように~~♫

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク