FC2ブログ

2015 今年の思い出の山ベスト3

暖冬の為、季節感も惑わされました2015年も、いよいよ残り1日となりました・・・・。

今年もいろいろと、皆さんにはお世話になりありがとうございました。




今年の思い出に残る単独行 

その①   2月28日に登った武尊山   途中振り返った剣ヶ峰・・・よく一人で行けたなぁ・・・・ 来年も又行きたい.
^^雪があればいいが・・・・

DSC_7988s_20151230204848e3b.jpg


DSC_7872s_20151230214654d13.jpg




その②   8月9日に登った鹿島槍ヶ岳  鹿島槍ヶ岳より。北峰と五龍岳を望む・・・・来年こそは五龍に!

DSC_1344s_20151230204742712.jpg




DSC_1348s_2015123022411619d.jpg







その③   9月21日越後駒ヶ岳  前日巻機山に登って続いてのチャレンジ、日帰りでしたが、帰って来れないかもと思ってしまいました。
本当に遠かった・・・・・やれば出来る・・・と!

DSCN1605_20151230204919a1c.jpg


DSCN1586_20151230224256b26.jpg





来年も元気で山登りが出来ますように祈願します。
ありがとうございました。




よいお年をお迎え下さい!
スポンサーサイト



20151227 赤城山(黒桧山・駒ヶ岳)②

駒ヶ岳に続く稜線を一旦下り、白い道を登って行きます~<

a href="http://blog-imgs-86.fc2.com/s/a/t/satonoyama/DSCN3322s.jpg" target="_blank">DSCN3322s.jpg




霧が少し晴れました~~左が駒ヶ岳・・・・右が地蔵岳

DSCN3323s.jpg




足利 佐野方面

DSCN3329s.jpg




黒桧山方向を振り返る~

DSCN3334s.jpg





駒ヶ岳に連なる大ダルミ

DSCN3340s.jpg




駒ヶ岳はすっかり霧氷の華が~

DSCN3341s.jpg




冷たい空気の当らないところは、枯れ草やクマザサに覆われた晩秋を彩ります~
白い道は霧氷が風で舞った破片で白くなってるんです。
雪は全く積もっていません〰
積雪の前のこの時期だけ味わえる霧氷の景色だそうです!

DSCN3344s.jpg




これはお気に入りの写真

DSCN3346s.jpg




霧氷の谷間に大沼を望む!!!!!

DSCN3347s.jpg



群馬から栃木日光への山麓を122号線と渡良瀬渓谷鉄道が走る方向です!

DSCN3353s.jpg




木々の間から大沼を望みながら下山・・・・・いつもの年は氷結してワカサギ釣りが始まっていますが、暖冬ゆえ・・・・・

DSCN3359s.jpg


無事下山・・・・ホームグランドで登り始めの赤城・・・・今年も登り納めました。


今年100名山は11座達成・・・現在53座!!!



20151227 赤城山(黒桧山・駒ヶ岳)

たぶん今日が今年最後の登り納め・・・・忘年登山になります。


赤城山への途中東京方面を見ると新宿等の高層ビルが望めました。
晴れていますが風が強く、空気が澄んでるんでしょう~~

DSCN3285s.jpg




鳥居峠からの東方向には筑波山が望めました~

DSCN3293s.jpg




覚満渕は殆ど氷結しているようです。
山腹から上のほうは期待していた霧氷がみられました。
非常に寒いです~写真撮影も1枚撮ったら車内に戻りながらの状況でした^^

DSCN3295s.jpg



赤城山の主峰 黒桧山登山口より登りはじめ・・・・徐々に霧氷が観測されました~

DSCN3300s.jpg




DSCN3308s.jpg



下界では、快晴の雲一つない天気ですが、ここ赤城山は特殊な地理条件で山頂付近だけ雲に覆われるらしいです。
黒桧山 1828m
山肌が白いのは雪ではありません。
霧氷が強風で散らされたものです。

DSCN3312s.jpg



マイナス8℃ですよ~八ヶ岳のような気温に驚かされます!!!

DSCN3314s.jpg



天気予報は10時頃から霧が晴れるようなことを言っていたので暫らく待ってみました・・・・

DSCN3315s.jpg




待てども・・・・日差しがなlく風も強いので、駒ヶ岳縦走に切り替えます~

DSCN3316s.jpg


今日は一眼レフは持たずにコンデジカメラだけですが、電池切れの表示がでてシャッターが切れません^^
気温の性のようです。1、2枚撮っては電池を擦り温めて^^

DSCN3318s.jpg



ニコンCOOLPIX610は低温に弱いですね~山には連れて行けません^^・・・とは言っても自分も低温には弱いのですが^^雪山は好きなんです。


DSCN3319s.jpg



そんな訳で見せたいシーンが一杯あったのですが、ほんの少しだけになりました。
天気は回復せず・・・・・・・・・
それでも次号は満足出来ると思えるような景色が撮れました。
ご期待ください。

20151224 下山口新田にて

今朝も鈍よりの空で山行もなく、最寄の貯水池に出かけました~
広い池のいつもと同じ場所で・・・・・

低空飛行!

DSC_2661s.jpg



DSC_2703s.jpg



                      DSC_2667s.jpg




ピラカンサにとまるカワセミ  

DSC_2712s.jpg






DSC_2753s.jpg



この取り合わせは非常に珍しいこと!!!

DSC_2751s.jpg



露出が今一でした^^

飛び込みは、やはり自分のカメラ装備では捉えられません^^
少なくとも、照準器と自由に動かせる雲台が欲しい

今日もカワセミ^ ^

朝から風が強く駄目だと思いましたが、天気があまりにもいいもんで、午後から下山口新田に!
やはり鳥撮屋は6人程きてました^^



ダイビングの時は羽を閉じて直滑降^^

DSC_2451s.jpg


背中の青がきれいですね・・・・

DSC_2456s.jpg

DSC_2457s.jpg




獲物が大きすぎて喉に入らない時があるんですよ^^
たまには、空振りもあるし^^

DSC_2469s.jpg




羽を広げた翼は最高のカラー~~シャッターチャンスが常に間に合いません^^

DSC_2473s.jpg





ダイサギがやってきました〰

DSC_2492s_20151219220102285.jpg




2羽そろって着地です。

DSC_2494s.jpg




獲物を捕らえ止まり木に叩きつけてから飲み込みます。
満腹になったら、場所を移動します。

DSC_2519s.jpg





一度移動すると40分から1時間は帰ってきません。

DSC_2520s_20151219220301fbc.jpg




止まり木の真下に行ったり・・・・

DSC_2536s.jpg




遠くに行ったり・・・・どこにダイビングするかわかりません。
1年位、鳥撮りやってると大体予測出来るとか・・・・・^^
上手い人の画像を見せてもらうとカワセミが魚を咥えて水面から飛び出した写真ばかり・・・ほんとに驚くほどすごいです。

DSC_2542s.jpg




カイツブリの移動

DSC_2546s.jpg

本日のカワセミ 1218

長らくご無沙汰してましたが、飛んでるカワセミチャレンジで~す。

DSC_2324s.jpg


DSC_2342s.jpg



これは、なかなかいいでしょう!!!

DSC_2378s.jpg



これはピンボケ^^

DSC_2410s.jpg

20151216 栃木路ドライブ

明智平から望む男体山

DSC_2172s.jpg





男体山北側の三本松からの林道は凍り付いていました。
愛車で通過するも砕けません^^

DSC_2189s.jpg



見事なクマザサ

DSC_2190s.jpg




この林道は使われていないようで、カラマツの幼木が育っています。
少し歩いて見ると、その先は林道が途絶え崩落していました。

DSC_2186s.jpg




志津峠まで辿り着けませんでした^^
西方面(鬼怒川)の展望です!

DSC_2196s.jpg



林道脇のカラマツ林・・・・・腰にメッシュの布を巻いています・・・・・なんの為でしょうか・・・?

DSC_2200s.jpg




戦場ヶ原

DSC_2207s.jpg




西側からの男体山

DSC_2206s.jpg




龍頭の滝(上から見下ろす・・・先は中禅寺湖)

DSC_2213s.jpg



12月5日に来たときは、思いもよらぬ吹雪の為いろは坂をとんぼ返り・・・・今日は暖かく大丈夫だろうと行ってはみたが・・・・。
閉山中、入山禁止!

DSC_2223s.jpg



二荒山神社の所有にあたり、古来より御神体山に冬に入ることは戒められているとか。
神社の方に聞いて女蜂山、太郎山も神社の所有だが、主峰である男体山は立ち入りを禁じているとの事。
日光白根山も所有しているらしい・・・・
諦めて、お参りして帰ることに^^

DSC_2220s.jpg




裏見ノ滝

DSC_2239s.jpg




DSC_2237s.jpg




寂光の滝

DSC_2241s.jpg




見沼散歩④

今日のカワセミ・・・・昨日と同じ場所で・・・・おはよう!


いつもと同じ姿勢で、獲物を定めます〰
ダイビング以外は似たような写真ばかりですね~飽きてきますね~
やはり動きがないと・・。やっぱり一眼レフかなぁ〰〰^^

DSCN2685s.jpg



ちょっと目を離したすに・・・・ピンとが合いませんが・・・・・ゲットしました^^

DSCN2687s_20151214193922465.jpg


でかしたぞ~^^うまそうだ^^

DSCN2690s.jpg


満腹!!

DSCN2727s.jpg



一休み〰

DSCN2729s.jpg


これは、コンデジにしては・・・まぁまぁでした^^

DSCN2732s_20151214193017194.jpg



帰り道・・・ボケの花

DSCN2696s.jpg



暖冬の畦道・・・

DSCN2697s.jpg

見沼散策③

下山口新田~~~コンデジにて

カワセミ

DSCN2507s.jpg



DSCN2513s.jpg



DSCN2523s.jpg



DSCN2584s.jpg





ベニマシコの     目的はですが、現れませんでした~

DSCN2536s.jpg



DSCN2552s.jpg



DSCN2541s.jpg



DSCN2569s.jpg






ジョウビタキの

DSCN2571s.jpg






秋ヶ瀬公園に立ち寄りました。

ラッキー!!  猛禽類 名前がわかりません・・・・・偶然に近くの枝に!!!

DSCN2589s.jpg


DSCN2595s.jpg


DSCN2605s.jpg



DSCN2607s.jpg




カワラヒワ

DSCN2634s.jpg

20151207筑波山

筑波山神社からケーブルカーの軌道に沿って登る表登山道コース

DSC_2059s.jpg



イザナギ、イザナミの2神を祀る筑波山神社

DSC_2058s.jpg



道中、殆ど展望のない急登が続き御幸ヶ原で山頂広場~~まず、西側の男体山本殿   871m
実は女体山の方が6m高く877mあるんです。

(男体山は860mと書かれているのもあるが、どちらが正しいのでしょうか)

DSC_2074s.jpg



逆光・・・霞ヶ浦が眩しい・・・・

DSC_2081s.jpg




霞ヶ浦の北方

DSC_2085s.jpg




男体山から・・・・・・女体山を望む

DSC_2087s_201512072238388bc.jpg



女体山からの眺め

DSC_2089s.jpg




DSC_2093s_20151207224549b1e.jpg




DSC_2094s.jpg




DSC_2098s_20151207224733eb6.jpg



女体山から男体山を望む   

DSC_2103s.jpg




DSC_2105s.jpg



DSC_2107s.jpg


女体山を後にして、奇岩が次々現れ楽しませてくれたつつじヶ丘方面に降り、途中の弁慶茶屋跡を右折し、神社に向かうコースで下山!
このコースはガイドブックには出てない。(バリエーションルートとは言えないが^^)



筑波山神社 の境内にあった最後のモミジ


DSC_2109s.jpg



冬桜が奇麗でした~

DSC_2120s.jpg





DSC_2122s.jpg




筑波山を振り返る!

53座目の百名山!・・・・・・・深田久弥がなぜにここを選んだのか?と考えてしまいました^^

DSC_2124s_2015120722525969b.jpg

見沼散策③

ベニマシコに会えるかな・・・・・っと、また、下山口神田に来ましたが、今日も出会えず^^

DSCN2390s.jpg



DSCN2391s.jpg




この時期初のツグミ

DSCN2401s.jpg



カワセミ

DSCN2393s.jpg




コサギ

DSCN2422s.jpg



アオサギの頭が・・・・

DSCN2425s.jpg




毛づくろいか・・・・

DSCN2436s.jpg

北関東now

今日は関東地方はどこも快晴ということで、星空をながめながら中禅寺湖に着いた時には・・・・・冬本番・・・・横殴りの風・・・・その上に雪が・・・

DSCN2369s.jpg



いろは坂もこんなに白くなって、危険な状態に~

初めての男体山を侮りました^^
カッパも簡易アイゼンも持たずに来てしまって、展望もなく・・・あきらめて温泉に^^

DSCN2371s.jpg



鬼怒川の向こうに見えるのは女峰山・・・・左奥には男体山が雪雲に隠れてます。

DSC_2050s.jpg



有名ないろは坂の紅葉はすっかり落葉してしまいましたが、平地ではまだ頑張ってるところも・・・・

DSC_2054s.jpg




DSC_2055s.jpg

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク