FC2ブログ

皇海山 20140927

皇海山は群馬、栃木県境にあり先週は栃木県側の登山口である庚申山に行きましたが、今回は群馬の沼田から入山でした。朝4時に家を出て9時に登山口。
栗原川林道が河川の工事中の為通行止め^^・・・・やっぱり調べてから行きべきでしたね^^
一つ山を回って根利側からの為そちらの林道に回るのに1時間を要した!
その林道もひどい道で20Kを1時間掛けてやっと到着です。

ガソリンが心配になり途中で帰ろうか思ってUターン場を探してたら20m先になんと駐車場(登山口)があるではないですか!!

9時20分登山開始
不動沢をまず渡りますが、橋はありません・・・・増水したら渡れません!

DSC_4363s.jpg



沢を越えるとカラマツ林が続きます~黄葉になるといい感じになるであろう!

DSC_4315s.jpg




その先は沢を何度も渡り返し・・・・・又、沢の中を登っていきます。

DSC_4319s.jpg




DSC_4321s.jpg





鋸山が見える不動沢のコルより~

DSC_4326s.jpg



少し開けたところからの遠景

DSC_4330s.jpg




登山口から20K先までの林道はこの中央の山麓です。

紅葉が少しづつ始まってるようです~

DSC_4332s.jpg




DSC_4334s.jpg





11時40分にあっけなく頂上です~が~展望が全くありません^^なんでこれが100名山なの^^

DSC_4341s.jpg






おにぎり2個食べて先々週登った奥白根山を唯一、樹林の合間に臨む^^

DSC_4339s.jpg





颯爽と下山開始~ところ何処ろ登山中に気が付かなかった獣道から~鋸山方向です!

DSC_4348s.jpg



DSC_4354s.jpg




鋸山の方が百名山に相応しくさえ思う・・・・

DSC_4356s.jpg





須貝橋から下界を望む・・・

DSC_4365s.jpg



また、20Kの砂利道を行く途中・・・・白や黄色の花達が見送ってくれました。
また、違う時期においでって^^

DSC_4368s.jpg




林道を1時間走った後、沼田に向けて1時間走ります。

DSC_4370s.jpg




この帰りのラジオで御嶽山のニュースを耳にしたのでした~

大変なことが起こった・・・・・紅葉に誘われて一般人でも近くまで登る御嶽山の噴火は衝撃的でした。
今夕のニュースでは31名の心肺停止が確認され、40人が重軽傷43人が不明となった大惨事・・・
言葉に詰まります・・・・・お気の毒なことです。

亡くなられた方のご冥福と怪我された方の早期の回復をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト



秋分の日

秋分の日

朝、近くの公園を散歩してきました。

今年のお彼岸は朝夕はめっきり肌寒く、確実に秋色になりつつあります。

曼珠沙華も早かった~萩も、もう花を落とし始めていました~


DSC_4294s.jpg






DSC_4300s.jpg


女郎花、リンドウも最近はあまり見かけなくなったような気がします~

ナナカマドの実も、ドングリの実も不作でしたが・・・・・・・山の紅葉は始まってきたようですね~

庚申山20140920

7時20分銀山平登山口で初めての花を見かけた~??
駐車場には1台だけバンが停まってました・・・・・

DSC_4231s.jpg



3.9kの林道を退屈に1時間20分程進み一の鳥居に・・・・・さびれた鳥居をくぐり何度も木橋を渡り30分程すると、夫婦蛙岩!
余り蛙には見えないですが・・・・^^

DSC_4240s.jpg



鏡岩(猿にいわれがあるようです)

DSC_4236s.jpg





1時間程登ると猿田彦神社跡から100m先にりっぱな庚申山荘が出現
玄関は空いていたが、誰もいない・・・本には50名程が泊まれる素泊まりの山荘とある。
一泊¥2050とある。

DSC_4248s.jpg





休憩は¥300とあり箱に入れておいてくださいと・・・
でも気持ちのいいもんではないので外で水分補給して頂上を目指すことに・・・・・
凄い大きな岩・・・人間が入るとこの写真の1センチくらいかな^^

DSC_4253s.jpg




トリカブトの仲間・・・・サンヨウブシ

DSC_4254s.jpg





大岩にはダイモンジソウが沢山咲いていました。

DSC_4257s.jpg




ピンボケですみません^^

DSC_4263s.jpg





頭、擦りそうなところを進みます~

DSC_4258s.jpg





DSC_4267s.jpg






大岩に圧倒されます~

DSC_4269s.jpg





少しの展望が開けました~

DSC_4268s.jpg





こういう梯子と鎖場が沢山ありました。

DSC_4274s.jpg




岩のトンネル

DSC_4275s.jpg




頂上は樹林の中でした。  標高1892m  駐車場からは標高差1000m   
登り4時間30分かかりました~

DSC_4288s.jpg



頂上から数分先に展望がきく休憩場所があった・・・・ここでおにぎりをたべながら、景色を眺める・・・・
正面に皇海山(百名山)

DSC_4290s.jpg




ここまで登山口から一人も会っていません・・・・人気のない山^^
皇海山には沼田方面から2時間程度で登れるようになったとか・・・・でもその道中の林道が非常にわるく交換タイヤをもって行かないとって有名だそうだ。



DSC_4291s.jpg





右端には日光の男体山があるのですが、ちょっと雲の中でした。

DSC_4292s.jpg



6月には有名な  コウシンソウが咲く! そのころにまた!

*山荘にはK2に登った人が仕えてるとか・・・・会いたかったけど・・・・・

奥白根山 20140914 ③

頂上付近はリフトで来られた登山者で過密状態でした。

DSC_4083s.jpg





左遠方は燧ヶ岳  沼は左から大尻沼、丸沼、菅沼

DSC_4090s.jpg




中央には武尊山が見えていますが、写真ではわかりませんねぇ~


DSC_4094s.jpg





右手前は弥陀ヶ池

DSC_4098s.jpg






DSC_4096s.jpg




弥陀ヶ池方向から下山します。

DSC_4105s.jpg





DSC_4107s.jpg





弥陀ヶ池

DSC_4110s.jpg




五色山から五色沼を望む

DSC_4118s.jpg





五色山頂上近くにあった名もない池

DSC_4122s.jpg





最後に奥白根山を見納めて国境平経由で下山です~

DSC_4136s.jpg




太郎山~

DSC_4133s.jpg




湯元温泉に向けて高度をさげます。
右端は男体山~

DSC_4139s.jpg





おまけ~華厳の滝

DSC_4143s.jpg

奥白根山 20140914 ②

中禅寺湖が小さく見えます。

DSC_4047s.jpg




五色沼が見えてきました。

DSC_4048s.jpg




シラカバのようなダケカンバ

DSC_4060s.jpg




シラヤマギク

DSC_4062s.jpg




風がここちよい~

DSC_4051s.jpg





避難小屋の少し上からの五色沼

DSC_4068s.jpg




どうやら頂上が近づいた

DSC_4073s.jpg





今まで殆ど人に会わなかったのに~沢山の人が・・・・・・

DSC_4074s.jpg





まるでアリの行列のようです。

DSC_4075s.jpg




信じられない~頂上への順番待ち????

DSC_4077s.jpg





やっと・・・11時40分登頂  (4時間20分)


DSC_4079s.jpg





次号に続く

奥白根山 20140914

日曜日の早朝4時出発~日光湯元温泉の駐車場を7時20分に登山開始!
朝、家を出るときは雨がパラパラときましたが、到着したら快晴に!
以前は丸沼からロープウェイを使って登りましたが、今回は標高1500mからの標高差1000m以上のコースであります。

関東以北の最高峰  2578m


2時間程急登を登るとダケカンバの間に男体山を望む

DSC_4030s.jpg



男体山の北部の太郎山を望む

DSC_4031s.jpg





天狗平からの奥白根山と前白根山

DSC_4033s.jpg






DSC_4034s.jpg




青空に映えるダケカンバ

DSC_4038s.jpg




9時50分~奥白根をバックに前白根山 2373m

DSC_4042s.jpg

至仏山 20140906②



ミヤマキンバイ??ミヤマダイコンソウ??

DSC_3959s.jpg








DSC_3962s.jpg





至仏山頂上  2228.1m

DSC_3970s.jpg






燧ヶ岳

DSC_3987s.jpg





たしか・・・・谷川岳方向


DSC_3978s.jpg



北方向

DSC_3979s.jpg




DSC_3983s.jpg





久々に最高のお天気でした。尾瀬も行きたかったけど~また来よう~




西方向

DSC_3984s.jpg




浅間山方向

DSC_3986s.jpg





中央が小至仏山~奥が武尊山

DSC_3989s.jpg




UP画像

DSC_3992s.jpg





ホソバヒメシャジン

DSC_3997s.jpg




今の時期の女王花はこの花~澄みきったブルーがとてもうつくしい~

DSC_3996s_20140909214932f37.jpg





DSC_4001s.jpg



久々にすばらしいお天気でした~尾瀬にも行きたかったけど~また来よう!

至仏山 20140906

雨の合間の早朝1時に片品村にむけて出発!
途中SAで少し仮眠休憩し4時半に駐車場に到着~10分で準備(半袖の服装では寒くて長そでに着替えて)
乗合タクシーで4時40分の始発に乗ることができました。
30分で鳩待峠~5時25分登山口発

一時間程で樹林帯を抜けると雲海の尾瀬です。

DSC_3913s.jpg




この景色でいっぺんに目が覚めました~

DSC_3909s.jpg





DSC_3912s.jpg





池塘の向こうは浅間山だと思うが・・・・・・

DSC_3919s.jpg




湿原では草紅葉が始まりつつあります。

DSC_3922s.jpg




イワショウブはまだ白色ですが、これも赤みを添えていきます。

DSC_4009s.jpg





朝の内の木道は濡れていて小幅で歩かないと危険です~

DSC_3928s.jpg





高さが増して岩が多くなってきました。そろそろ小至仏山です。

DSC_3935s.jpg





小至仏山 7時10分

DSC_3944.jpg





奥中央が武尊山

DSC_3946s.jpg





DSC_3943s.jpg





DSC_3941s.jpg



至仏山

DSC_3947s.jpg
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク