FC2ブログ

20140329 瑞穂のカタクリ

春の妖精~やっと開花です。
開花というと東京の桜も開花ですね・・・・カタクリは例年より10日程おそいのでしょうか~
いつも、三毳山に行ってたのですが、青梅の近所でも見つけました^^

DSC_2252s.jpg



DSC_2254s.jpg




DSC_2263s.jpg



DSC_2279s.jpg


DSC_2285s.jpg



DSC_2301s.jpg


DSC_2305s.jpg


DSC_2283s.jpg



オオイヌノフグリも元気に咲いてました。

DSC_2316s.jpg


これは花が少ないですが、河津桜です。
瑞穂町の六道公園で見かけました。

六道公園は9月には猛禽類の渡り鳥が観察できる有名なところらしい~
9月が待遠しい・・・・


DSC_2233s.jpg
スポンサーサイト



2014.03.23 今年が見納め~吉野梅郷の梅

昨日は大宮公園散歩・・・・梅はもう散ってて、ヤナギが、なよなよ、風しだい~

DSC_2155s.jpg



枝垂れヤナギが真横に^^

DSC_2153s_201403231754079fb.jpg



今日は連休3日目・・・早めに青梅に帰り、吉野梅郷に。

この春3回目です。

ウメは咲いたか、桜はまだかいな~




青梅市では平成21年に国内で初めてウメ輪紋ウィルスの病気が発生し防除の為毎年多くの梅の樹が伐採されてきましたが、今年のこの梅まつりを最後にすべての梅の木を伐採するそうです。


DSC_2164s_20140323175514059.jpg



大勢の観梅者でにぎわっていました。

DSC_2168s.jpg





DSC_2175s.jpg



これでも5分咲とか・・・

DSC_2192s.jpg





全部回ると結構いい運動になります。

DSC_2195s.jpg





DSC_2198s.jpg




DSC_2202s.jpg




DSC_2212s.jpg



DSC_2227s.jpg



DSC_2231s.jpg


公園だけではなく、民家の庭に育ってきた記念樹もすべて、お寺の梅も・・・・駐車場の管理人の話では青梅市内のすべての梅が伐採対象になっているとの事です。

古木から幼木すべて・・・・なんと悲しいことでしょう・・・・残念なことでございます。

再生には10年以上かかるでしょうね~



2014.03.15 小鹿野のセツブンソウ

いつもなら、もう花期は終わってるんですが、今年は大雪の影響でくるってしまいました。
今週もまつりは中止との事~

せっかく、出かけたので雪の中を歩いてみました。

DSC_2108s.jpg


通路だけは雪かきをしていたようです。

DSC_2099s.jpg




その通路付近に目覚めたセツブンソウがごあいさつ^^

DSC_2087s.jpg



このままか帰ろうかと思ったけど・・・・歩いたおかげでお会いできました。

DSC_2093s.jpg




今日出会ったのは、たぶんおいら一人だろうか・・・・^^

DSC_2091s.jpg



ありがとう^^
やっぱり来て良かったなぁ~

DSC_2098s.jpg




フクジュソウ園でもお迎えが・・・・

DSC_2117s.jpg



このオレンジのフクジュソウは初めてお目にかかりました。

DSC_2115s.jpg




雪の山河でカモシカに会えました・・・・ラッキー!!

DSC_2124s.jpg




DSC_2123s.jpg



今日はこの足で、両神山に登ろうとリュックも用意してきたけど、登山口から雪があり、トレースもなく止めにしました。この界隈をトレッキングして帰ります。

吉野梅郷 その2

天気が良ければ谷川岳の予定でしたが、雪と風と・・・・


無理ならばセツブンソウに会いに小鹿野町に行くつもりでしたが、電話で聞いてみたら、まだ雪が30センチ程かぶってるとか・・・・・あきらめて青梅の梅の公園にまた行ってきました。


先々週とさほど変わってません^^

先日の大雪がまだ解けてなく一面にまだ残って見えます。

DSC_2013s.jpg




日当たりのいい斜面はやっと融けたようです。
例年だともう咲いてるのですが・・・

DSC_2039s.jpg




公園の入口ではロウバイが迎えてくれます。

DSC_2016s.jpg




もう一つの斜面では紅梅が膨らんできました~

DSC_2021s.jpg



紅梅~~

DSC_2010s.jpg




白梅も・・・・早稲品種なのかも・・・~

DSC_2031s_201403091743395cc.jpg
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク