FC2ブログ

2013.12.21木曽駒ヶ岳②

冬山で凍傷癖のある自分にkuriちゃんが、痩せは脂肪が少ないから沢山食べて太った方がいいよと。
酒が一番凍傷に禁物だよと^^

ビタミンEがいいらしく武田薬品のビタミンE『タケダ』と塗り薬、スプレーと万端の段取りで臨んだのですが・・・・



昨夜は夕食の後、民宿のおかみさんが町で娘がやってるスナックがあるので行こうとタクシーを呼んでくれて、民宿は我々だけの貸切でしたので行かざるを得なく・・・・早くもクリスマスを祝って二次会に。結局おかみさんにタクシー代も飲み代もごちそうになってしまいました。

禁物の酒三昧でしたが、朝は快調に目覚めご飯3杯も食べて^^



どうも、山が曇っていて怪しい天気~

菅の台バスセンター8:15の一番バス(満車)→しらび平8:55ロープウェイ→千畳敷9:02



千畳敷駅で服装、アイゼンの準備をして 9:40にドアを開けたらごらんの通り・・・(ー15度)
この後の風の中では体感温度はかなりさ上がりそうです。


DSC_1447s.jpg





ここから少し下ってから登り始めるのですが、上り始めてからは、風が強くスノーパウダーが舞い視界5m~10m位になりホワイトアウト状態・・・・それでも八丁坂のオットセイ岩の手前の急斜面を途中まで登りましたが、稜線に出ればこの程度の風ではすみそうもない上、急斜面のためラッセルも厳しく断念することに。コルの乗越浄土まであとわずかでしたが至極残念・・・
そのころは、自分たちのトレースもなくなり、時に腰まで埋まりながら慎重に下山します。





11:40  2時間のうち1時間程はブリザードに悩まされやっと駅に!

DSC_1452s_20131225203039349.jpg




名残惜しく天気の回復を待っていると少しづつ山容が・・・・右のピークが宝剣岳

DSC_1454s_20131229080001009.jpg




一瞬だけ青い空が~トレースが望めます。  左のピークが宝剣岳  木曽駒ヶ岳は右のコルから、1時間10分程奥ににある為千畳敷からは望めません。

DSC_1455s_20131229092035b2c.jpg




もう一泊すれば、きっと素晴らしい天気になるであろうけど、仕事があるので!

駒ヶ岳神社にお参りして12時55分のロープウェイで帰ります。



DSC_1460s_201312290935591f2.jpg



バスの窓から~

DSC_1468s.jpg




味噌カツ丼~ちょっと大盛り過ぎたかな~味は最高!

DSC_1476s_20131229094657183.jpg





ここまで下ってきたら天気回復^^まあこんなもんだね^^

DSC_1483s.jpg






向かいの南アルプス~仙丈ヶ岳

DSC_1484s_20131229095215616.jpg



おかげさまで今回の山行は凍傷の心配もなくちょっと自信が付きました。
また、行きましょう~
スポンサーサイト



2013.12.21木曽駒ヶ岳

忘年山行『雪の木曽駒ヶ岳』
21日22日の天気のいい日に登ろうって事で予報では22日の方がベターの為青梅インターをゆっくり7時に出発!
事故渋滞にかかり10時30分に駒ヶ根インターに付き民宿天山に向かう。

DSC_1397s.jpg




徒歩で近所の観光~大沼は全面氷結しておりました。

DSC_1400s_20131223194400ee6.jpg




旧竹村家住宅(国指定重要文化財)
江戸時代中期上層農家の住宅

DSC_1414s.jpg




土間の向かいには馬屋が二つもあり桁行22.9m梁間11.1mの大きな屋敷です。

DSC_1411s.jpg




光前寺

DSC_1421s.jpg





見事な彫刻

DSC_1423s.jpg




南の方は南アルプス~甲斐駒ヶ岳、仙丈岳が雲の中でした。

DSC_1432s.jpg





天竜川

DSC_1434s.jpg




南信州ビール工房のワインとウイスキーの貯蔵庫

工場見学の後は試飲タイムです。ウイスキーが旨かったなぁ~

DSC_1437s.jpg




6時より忘年会~

DSC_1443s.jpg





長野産のまつたけ入りの鍋は旨かった、味噌カツも旨かったで~す。

DSC_1444s_2013122320475434a.jpg



2013.12.07 八ヶ岳(赤岳)②

階段を登り切ったちょっと先でkuriちゃんが、もう少しだから頑張って!


DSC_1374s.jpg






下を振り返って・・・階段の形が消えて凍りついてるのが見えます~
12本爪のアイゼンでやっとのこと^^

DSC_1379s_20131217200451702.jpg







風が強くなってきて顔面が凍りつき、小さな岩陰で目出し帽を装着するときに・・・・手袋を脱いだ指先が凍りついてきたような~

DSC_1384s_2013121720054686d.jpg





寒くても天気であれば頑張ったのですが、この先写真も撮れないだろうから・・・と下山しようと声がかかり、OKと答えてしまいました。
kuriちゃんは悪天候でも制覇したかったろうに・・・・
11:40に下山開始~ (頂上までは標高で200mくらい)

DSC_1385s.jpg





13時に行者小屋に到着~やっぱり頂上付近は全く見えません~

DSC_1390s.jpg






アイゼン装着のまま下ります。

DSC_1393s.jpg





15:25登山口駐車場に到着したころは、阿弥陀岳の頂きが眩く現しました~

まぁ~こんなもんですね~


鍛えなくちゃとつくづく思いました。

kuriちゃん曰くご飯をたくさん食べて体重を増やし脂肪をつけた方がいいと・・・
追伸で酒を少し控えればとか^^

DSC_1394s_20131217201315725.jpg



いつも一泊工程で来てた八ヶ岳はやっぱりきつかったようです^^

いつもお世話になろありがとう~kuriちゃん!

2013.12.07 八ヶ岳(赤岳)①

近所勤めのkuriちゃんと今日は谷川岳を計画してたのですが、生憎の天気の為八ヶ岳に急遽変更!!

青梅を4時に出発6時45分位に美濃戸口に到着・・・・その時は阿弥陀岳が眩く望めておりました。
準備をして7時5分出発!!


3分もしたら~カモシカのお出迎えですよ^^
今年初めての出会いです~

DSC_1353s.jpg






1時間程登ったら、丸太橋がありますが、つるんつるんで渡れません~でも沢の水は凍りついてそこを渡りました。

DSC_1357s.jpg







達のように落ちながら凍りついています。

DSC_1359s.jpg





さざ波がそのまま・・・凍っています^^

DSC_1361s.jpg




やっと行者小屋に着きました~パンをかじりますがマヨネーズが凍りついています。

DSC_1365s.jpg




登山開始2時間半くらいです。
朝は晴れてたのですが~ここから頂上を目指して頑張るのですが、赤岳・阿弥陀岳はガスの中です。

空気の水分が凍りつきダケカンバも霧氷になってます。

DSC_1366s.jpg



2013.12.1 熱海にて

踊り子号で1時間ちょっとですが、車内で3カップ飲んで熱海に~^^




お宮の松
一代目は樹齢300年あったんだそうです。
台風と観光の排気ガスで枯れたそうで、これは2代目の松だそうです。樹齢は75年とか~

DSC_1298s_20131204201413969.jpg





金色夜叉の寛一お宮

DSC_1300s.jpg





熱海の温泉で同期の慰労会です。
みなさん還暦後も職に就いて頑張ってます。

DSC_1307s_201312042019205b4.jpg





翌朝徒歩で来宮神社へ~大楠の木は樹齢2000年との事

DSC_1316s.jpg






感動の大株~一周しました~

DSC_1317s.jpg






さらに歩いて梅園に~

DSC_1323s.jpg




梅園内ですが、紅葉も有名なようです。

DSC_1334s.jpg






DSC_1336s.jpg





散歩が終わって~まだお昼前ですが、干物のアジとエボダイを頂き~サバも追加しまた出来上がりました^^

DSC_1342s.jpg






みなさんお世話になりました。
これからも元気で過ごし、また来年も行きましょうね~





プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク