FC2ブログ

この一年を振り返り

12月27日の瓢湖の鳥たち

DSC_0104s_20111229235049.jpg

来年に向かって羽ばたく大白鳥
DSC_0139s_20111229235133.jpg


今年もあと二日となりました。
みなさん、今年も大変お世話になりありがとうございました。

思い出に残る山行を振り返ります。

3月西穂高独標の直前までトライしたが、強風の為ギブアップしました。
愛用の帽子は飛ばされ、おにぎりとお茶は凍ってしまい・・・・・
でも又チャレンジしたい山の一つです。
DSC_0459s_20111230002234.jpg


7月北アルプス穂高岳縦走
今年初の3000m越えの険しい山も何とか成し遂げました。
DSC_0218s_20111230002918.jpg


9月至仏山 朝靄の美しい尾瀬を堪能しました。
DSC_0179s_20111230003210.jpg

9月燕・常念岳を縦走しました。
雨降るなかで燕に登頂したときには、雨があがり展望が開け翌日の縦走は快晴のなか楽しめました。
DSC_0534s_20111230003716.jpg

12月硫黄岳 クリスマス寒波と言われながら八ヶ岳は影響がなく快晴に恵まれ今年最後の忘年登山が無事行えました。
DSC_0065s_20111230003957.jpg


今年はトレーニング里山登山も含め延べ40日以上の山行ができました。
お世話になった皆さま方には感謝申し上げます。

拙いブログですが、来年もsatoyamaブログにお付き合いください。

来年も多くの感動に出会える事を祈念致します。
皆さまにとってよりよい年になりますように。



スポンサーサイト



硫黄岳2011.12.23②

今朝もいい天気のようです。
DSC_0063s_20111229203652.jpg

諏訪の町が眼下に・・・その向こうには北アルプスが・・・・・
DSC_0064s_20111229203723.jpg

中央が赤岳、右に阿弥陀岳を望む
DSC_0066s_20111229203755.jpg


硫黄岳の手前で記念写真。ここはそれほど寒くはなかったんですが・・・
DSC_0069s_20111229203829.jpg

徐々に風がでてきました。
DSC_0070s_20111229204025.jpg

9時40分 頂上に立ちました。山頂部は平坦かつ広大である。
DSC_0073s_20111229204138.jpg


寒くて手が凍えてカメラが思うように扱えません。
寒くて記念撮影もなしです。
DSC_0074s_20111229204228.jpg


感動の眺望・・・もう少し先に進めば富士山も見えるとのことですが、寒くて凍えて5分くらいして退散です。
ザックに防寒着もあったのですが・・・・・寒くなる前に装着すべきでした。
まだまだ経験不足のようです。
DSC_0076s_20111229204404.jpg

同じ道を下ります。
DSC_0079s_20111229204516.jpg


DSC_0080s_20111229204545.jpg

赤岳鉱泉で休憩してから下山です。
13時15分駐車場に到着。ちょっと手前ですってんころり・・・・

縄文の湯で温まり帰路に。


ちょっと寒かったけど最高の天気に恵まれた、すばらしい忘年山行でした。
(送別山行その①)
みなさん、ありがとうございました。


硫黄岳2011.12.23

連休中は日本海側はクリスマス寒波到来でしたが、信州を超えてから太陽が眩しくなってきました。
普段の行いのよさでしょうか・・・

朝4時30分に新潟を出発し、茅野駅に8時50分到着です。
上越から信州にかけての大雪でぎりぎりになりました。
東京からのメンバーは7時発のスーパーあずさ1号で9時8分茅野駅到着でした。

DSC_0003s_20111226185532.jpg


美濃戸の赤岳山荘の登山口を10時30分に出発です。
ダケカンバの林を進みます。
思ったより雪はないですが、ところどころ凍ってました。
DSC_0009s_20111226185424.jpg



DSC_0013s_20111226190317.jpg


速足の3人衆
DSC_0014s_20111226190511.jpg


台座の頭でしょうか?
DSC_0016s_20111226190819.jpg


DSC_0017s_20111226191429.jpg


12時30分に赤岳鉱泉(今晩の宿泊小屋)に着きました。
アイスロッククライミングの練習場です。
DSC_0019s_20111226191627.jpg


こんな事はとても怖くてできません。もう少し若かったらなぁ・・・・
DSC_0020s_20111226191852.jpg

小屋で1時間休憩してから行者小屋まで歩行訓練

明日登る硫黄岳が見えてきました。
DSC_0027s_20111226192233.jpg



DSC_0029s_20111226192403.jpg



40分掛って行者小屋に着きました。
DSC_0030s_20111226192513.jpg


赤岳です。
DSC_0036s_20111226192636.jpg


行者小屋前で記念撮影
DSC_0038s_20111226193150.jpg

復路の途中展望台より
DSC_0050s_20111226193338.jpg

赤岳
DSC_0056s_20111226193513.jpg

横岳
DSC_0057s_20111226193606.jpg

左が横岳、右が赤岳
DSC_0054s_20111226193828.jpg


DSC_0059s_20111226194203.jpg


15時からの酒タイムを終えて17時30分からの夕食タイムです。
DSC_0061s_20111226194400.jpg


明日の天気を祈りながら長い夜を過ごします。

次号に続く。

今日の新潟

新聞記事です。
県内は今朝、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却が起き、冷え込みました。
今季最低気温で市内中央区では初氷を観測しました。
各地で氷点下、中央区で1.1度初霜観測。
平年より19日、昨年より25日遅く、過去10年で2番目に遅い記録だそうです。

週末からはずっと雪マークになりました。
みなさん、風邪ひかぬように気をつけて^^



福島潟から~遠くに左は二王子岳 右は五頭山(13日の画像)
DSC_0214s_20111214185628.jpg

五頭山2011.12.10

新潟地方は昨日から雪マークでしたが、市内は昨日も雨が降ったり止んだり・・・・今朝も予報は雪ですが、6時30分起床すると、外が明るい。
晴れそうだって事で準備・・・・
いつもは県道を走って行くのですが、磐越道が12月1日から土日、祝日無料になったので高速道を使って向かいます。

五頭フィッシャーランド(マス釣り堀)半日券で¥3000とか・・・
DSC_0139s_20111210181304.jpg

登山口に向かう途中
DSC_0143s_20111210181523.jpg

登山口に到着 10:00 すでに駐車場は15台程いました。
DSC_0148s_20111210181724.jpg

初めは階段から・・・
DSC_0149s_20111210181956.jpg

ナナカマドの実がまだ残ってます。
DSC_0152s_20111210182131.jpg


展望はこれだけでした!
DSC_0157s_20111210182303.jpg


先人が多くいたのでラッセルは全くなしで楽でした。
DSC_0162s_20111210182549.jpg


DSC_0172s_20111210182648.jpg

三ノ峰
DSC_0175s_20111210182735.jpg


DSC_0179s_20111210183155.jpg


DSC_0181s_20111210183232.jpg


DSC_0187s_20111210183312.jpg

一ノ峰 11:40 休憩なし、水分補給なしで来てしまいました。
DSC_0189s_20111210183355.jpg

ナナカマド
DSC_0195s_20111210183445.jpg


下山は天気が怪しくなってきました。


最後はやっぱり村杉温泉露天風呂 無人の掛け流し \300投入
DSC_0199s_20111210183532.jpg

風呂を出ると雨が降り出しました。ラッキー!!

宝珠山2011.12.04②

宝珠山より五頭の菱ヶ岳方向の縦走コース
DSC_0065s_20111206201450.jpg

お酒でも有名な菅名岳・・・・頂上付近は雪が少し残ってるようです。
DSC_0066s_20111206201629.jpg

今、登ってきた尾根連山です。
DSC_0068s_20111206201819.jpg

登山口近辺の様子・・・クヌギの木でしょうか。
ここちよい落ち葉を踏みながら・・・
DSC_0076s_20111206201934.jpg


DSC_0077s_20111206202103.jpg


愛車君も冬タイヤに交換しました。
出費が身にしみますが頑張ります。
もちろん中古タイヤっす^^
がっ・・・生活変えなきゃやりきれません~~。
きびしいっす!!
DSC_0079s_20111206202258.jpg


559mのなかなか整備されたいい山でした。
ほぼ宝珠山を貸切ってしまった感じです。
雨もなんとか降らずに下山できました。
結果は満足、満足でした。

会った人は下りの途中で一人だけ・・・長靴の70歳の健脚の方でした。20分くらい話しこみ冷えてきました。
角田山の管理を任されてる方のようで・・・今度雪山に行ってみたいと思います。
一人で登山道の整備とかやってるとか、敬礼です。

宝珠山2011.12.04

新潟の天気予報7%雨ですが、朝目が覚めたら明るい曇り空だったので、近くの五頭連峰の端にある宝珠山に出掛けました。
安田町と三川村のさかいの山です。
磐越道12月1日から無料になり、近所ですが、高速を使って向かいます。

赤松山森林公園の登山口より登ります。
登山口のちょっと手前・・・・なかなかよさそうな景色です。
DSC_0027s_20111205185715.jpg

登山口には駐車している車は0台でした。
まあ天気予報が示すとおりだから・・・
落ち葉を踏みながら・・・・
DSC_0028s_20111205185238.jpg

急登も程良くあり、なかなかの山でした。
DSC_0049s_20111205190643.jpg

途中何度も、頂上かと思いながら、なかなか見えてきません。
赤松城山、虚空蔵山等だまされながら登っていきます。
誰にも会わないし・・・・

DSC_0051s_20111205190808.jpg

ブナは落葉してしまってました。
DSC_0056s_20111205191314.jpg


途中で何度も、帰ろうかなと思いましたが、何くそと思いながらとうとう頂上です。ちっちゃな山なんですが、1時間45分も掛りました(休憩なしで、ゆっくり)

<a href="http://blog-imgs-45.fc2.com/s/a/t/satonoyama/DSC_0061s_20111205191515.jpg" target="_blank">DSC_0061s_20111205191515.jpg

最近は単独山行ばかりで、ちょっと・・・かなり・・・さびしいです。
まぁ、部屋でくすぶるよりはいいっかあ!!


早く孫に会いたいけど・・・遠いからなぁ・・・・・

オオヒシクイ

今日は仕事で北区の豊栄に行ってきました。帰りに田圃でオオヒシクイの姿発見・・・・ゆっくり車で近付いたのですが、一斉に飛び立ちました。
18-270mmではやっぱり無理でしょうか。


今週の新潟の天気はすべて雨なんですよ・・・・明日はどうしようかなぁ^^。



DSC_0011s_20111203193341.jpg



DSC_0005s_20111203193410.jpg


プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク