FC2ブログ

越後・新発田 湯の平温泉 2011.07.24 ①

新規取材が間に合わなく、しかたなく・・・(自慢の)埋もれた記事を!!
7月の未公開記事で~す。

インターネットで新潟の露天風呂を検索していたら目にとまり3年目にしていく事に・・・・
ネットでは駐車場から90分と書いてあったのですが、とんでもない事になったのです。


その駐車場に行くまでの8.2kmは車乗り入れ禁止になったようなんです。
ネットの情報はおかしいぞ!!

DSC_0598s_20110831194018.jpg



結局このゲートから8.2k歩いてから90分山道を歩く事になりました。
8時20分ゲートを出発。
要領のいい人は役場で調べて自転車を持ち込んでいました。

DSC_0460s_20110831192955.jpg


これは加治川ダムの内側から見た景色です。
DSC_0464s_20110831194419.jpg


この~実、何の実、気になる実!!
DSC_0465s_20110831194628.jpg


木になる花!!
DSC_0470s_20110831194758.jpg

これはツルアジサイ??
DSC_0486s_20110831194950.jpg


11時15分問題の橋っす。  冬場は雪で覆われる地域の為、橋の保全で解体し、通行できなくなるんです。
よって、温泉に行ける期間はわずかなんです。
DSC_0522s_20110831195127.jpg


スポンサーサイト



弥彦山2011.08.27

今週末は雨予報だったのですが、晴れたので朝5時過ぎに越後駒ヶ岳(越後三山の盟主)を目指し出発しましたが、駒の湯登山口に行くまでの10k位手前で夏の豪雨後から通行止めとなっており、断念しました。警察に聞いてみたら、魚沼界隈の山は林道が殆ど崩れてるとの事でした。やむなく八海山にでもと思い行ってみたら、こちらのトレッキングルートも全滅、ロープウェイは動いていましたが、雨が降り出し・・・・残念ながら中止し帰路に・・・。

越後三山とか、巻機山は100名山でもあり、いい山なんですが登りだけでも5時間くらいかかるから、足が遠のいていました。やっと登る気になったのに残念です。(日帰りコースなんです)

浦佐を抜け長岡に入ると正に快晴・・えらい天気が違うもんですね。

途中で弥彦山 634m に立ち寄る事にしました。
634mと言うと東京スカイツリーと同じ高さなんですよ!


コースタイムは1時間55分ですが、花も殆どなく1時間20分で登頂しました。
DSC_0209s_20110828140146.jpg


ツルリンドウ
DSC_0210s_20110828140539.jpg



DSC_0213s_20110828140744.jpg


まだアジサイが蜜を
DSC_0222s_20110828140912.jpg


頂上から弥彦村 その向こうは三条市
DSC_0224s_20110828141135.jpg


今日は静かな日本海  遠くに佐渡島が見えてます。

DSC_0217s_20110828141345.jpg


正面に多宝山(弥彦山と同じ高さ)  後ろの低い山が角田山です。
DSC_0231s_20110828141919.jpg

山頂にあるご神廟
DSC_0227s_20110828142229.jpg

タムラソウ
DSC_0249s_20110828142804.jpg


オトコエシ
DSC_0245s_20110828142957.jpg


ヤブガラシ
DSC_0259s_20110828143157.jpg


DSC_0253s_20110828143336.jpg


せっかくの天気でしたが、少し寂しい週末でした。

成田お墓参り2011.07.30

7月30日に家内の父母の墓参りに千葉の成田にいきました。
ご無沙汰してごめんね!おじいちゃん。おばあちゃん。


メモリアルパークの横にあった蓮池で・・・・

DSC_0002s_20110822200638.jpg


もも太郎のような花ですね。
DSC_0003s_20110822200700.jpg


DSC_0005s_20110822200730.jpg


成田山参道で並びました。
DSC_0015s_20110822200756.jpg


30分以上待ちました。旨かった~~で~ッす。
@2200だったかな・・・2500だったかな・・・・そんなとこでした。
たまには贅沢もいいっか!!
DSC_0017s_20110822200821.jpg


角田山 2011.08.20

今日は仕事でしたが早めに終わり夕方近くの里山にキツネノカミソリに出会うため出掛けました。
いつもは灯台コースですが、今日は五ヶ峠コースから登りました・・・・・でもなかなか出会いがなく、下山中の新潟市から来られた3人家族に教えられ浦浜コースを下山する事にしました。ずいぶん離れてるんですが・・五ヶ峠登山口まで送って頂ける言う言葉に甘えて・・・・浦浜コースを下りました。
いました・・いました。キツネさん。。。。。

お名前も聞かずに送って頂いたご家族の皆さんありがとうございました。


キツネノカミソリ
DSC_0184s_20110821164042.jpg


DSC_0187s_20110821164240.jpg


DSC_0189s_20110821164426.jpg


DSC_0194s_20110821170834.jpg


センニンソウ→ボタンズルだそうです。ブロともより(^^;)
DSC_0198s_20110821195031.jpg



『来年も宜しくお願いします。』 アジサイより
DSC_0172s_20110821165129.jpg


秋近し・・・山はもう秋・・・山グリより!!
DSC_0175s_20110821165348.jpg



今日の新潟は雨が降ったり止んだり・・・・すっかり涼風になり秋?って感じに肌寒くなりました。

海岸に出掛けてランニングしておりましたが、また降ってきまして・・・戻って・・・早いけど酒タイムです。

季節の変わり目ですね・・・みなさんお身体ご自愛下さい!!!

火打山・妙高山2011.08.06③

5時40分燕温泉登山口より
100名山 妙高山を目指します。

DSC_0108s_20110818125625.jpg

手前が光明滝・・奥が称名滝だと思います。
鉱泉らしく谷も滝も赤いんです。
DSC_0109s_20110818124505.jpg

燕温泉は標高1100mにあります。流酸塩泉で湯の色は乳白色 源泉温度は43.5度らしいです。
でもこの流れは冷たいんですよ! ・・・・??
DSC_0110s_20110818124710.jpg


8時30分・・・登り始めて2時間50分・・・6合目とは書いてるが・・・・・
本によると中級コース・・・・なかなか厳しい山です。(穂高より厳しく感じるのは天気のせいでしょうか??)
DSC_0112s_20110818195723.jpg


光善寺池・・・いい景色でもないですが、地図に載ってたんで^^
DSC_0113s_20110818200309.jpg


8合目にある風穴・・・・右側の穴からクーラーのような冷風が出てくるんです。立ち止り休憩してしまいました。
DSC_0114s_20110818201007.jpg

懐かしい蝶に会いました。
DSC_0115s_20110818201343.jpg

オヤマソバ??

DSC_0119s_20110818202637.jpg


これがでて来るときはオンタデかなぁ!?
DSC_0120s_20110818203032.jpg


頂上近し
DSC_0122s_20110818203326.jpg


ハクサンオミナエシ
DSC_0125s_20110818203720.jpg


キオン
DSC_0131s_20110818205000.jpg



アキノキリンソウ
DSC_0134s_20110818205435.jpg


キオンと蝶
DSC_0135s_20110818205634.jpg


ソバナ
DSC_0141s_20110818210039.jpg


5時間程かかりました。きつかったです。

標高2446m 

昨日同様展望全く望めず・・・

DSC_0136s_20110818210326.jpg


このあと雷雨・・・昨日と同じパターン・・・・・


長助池
DSC_0142s_20110818210454.jpg


イワショウブ
DSC_0143s_20110818210945.jpg


何時間も雨に打たれ・・・・・沢を渡り・・・・・そのあと土石流をみました。
山で出合った方々無事に沢を渡れたのでしょうか???

天気予報は二日間とも晴れでした。山の天気はあてになりませんね~。








火打山・妙高山2011.08.06②

この火打山は2007.07.16に初めて登った事があり2回目になります。

その日は台風接近中であり登山者の少ないやはり展望の悪い日でした。頂上手前で新潟中越地震があり、帰り道高速が通行止めになり長野経由で帰った事が思い出されます。

今回も雨に・・・まあ山は天気に恵まれる事の方が少ないから・・いいか・・・また来る理由ができたもんだべ。



ヤマハハコ
DSC_0077s_20110817162139.jpg


シロバナニガナ
DSC_0063s_20110817162441.jpg


オタカラコウ
DSC_0095s_20110817162845.jpg


マルバダケブキ
DSC_0084s_20110817163030.jpg


ハクサンオミナエシ
DSC_0091s_20110817163933.jpg


キオン
DSC_0086s_20110817164555.jpg


ノリクラアザミ
DSC_0082s_20110817165114.jpg


ソバナ
DSC_0089s_20110817165325.jpg


ウサギギク
DSC_0100s_20110817165840.jpg


火打山 山頂 2462m 4時間30分かかりました。
展望なし、しばらくして雷雨が訪れました。
晴れてれば日本海から北アルプスにかけての大パノラマが堪能できるはずでした。

笹ヶ峰までずっと豪雨に!!
下界では雨は一粒も降らなかったとは?

DSC_0098s_20110817170452.jpg

火打山・妙高山2011.08.06①

6時火打山登山口出発・・・・この頃は期待される天気であった。

DSC_0029s_20110816232451.jpg

クルマユリ
DSC_0036s_20110816233044.jpg

コバノイチヤクソウ
DSC_0038s_20110816233407.jpg

ナンブタカネアザミ~かなぁ?
DSC_0040s_20110816234059.jpg


高谷池湿原ここまで2時間50分  
DSC_0043s_20110816234336.jpg


キヌガサソウはもう終わりでした。
DSC_0044s_20110816234722.jpg


DSC_0045s_20110816234937.jpg


ハクサンコザクラ・・・・残念ですが、ピントが^^
DSC_0053s_20110817000327.jpg



DSC_0054s_20110817000730.jpg


ミヤマホタルイの密生する池塘
DSC_0057.jpg


池塘の周りにワタスゲが映える
DSC_0071s_20110817001704.jpg


天狗の庭・・・天気がよければ池塘に火打山が映るんですが・・・・
DSC_0070s.jpg


ヨツバシオガマ
DSC_0059s_20110817002706.jpg

ネバリノギラン
DSC_0058s_20110817003021.jpg





北アルプス穂高岳2011.07.16⑬

左奥には大正池が見えております。

DSC_0419s_20110804221154.jpg


ミゾホウズキ

DSC_0420s_20110804221354.jpg



シナノオトギリ

DSC_0425s_20110804221625.jpg


ヤマザクラ

DSC_0429s_20110804221809.jpg


ミネザクラ

DSC_0431s_20110804221951.jpg


キヌガサソウ

DSC_0432s_20110804222325.jpg



DSC_0448s_20110804225600.jpg


名前教えてください。

DSC_0447s_20110804222657.jpg


ゴゼンタチバナ

DSC_0453s_20110804223247.jpg


DSC_0451s_20110804223538.jpg


まもなく河童橋ですね。

DSC_0455s_20110804223724.jpg


DSC_0456s_20110804223908.jpg


DSC_0457s_20110804224026.jpg


朝5時30分に穂高山荘を出発して・・・午後2時にやっと河童橋に到着です。
この頂きを縦走してきたんですね。自分ながらよくもこれだけ歩けたもんだと・・・・

山の会の皆さんには大変お世話になりました。
訪問者の皆さん、最後までありがとうございました。

DSC_0459s_20110804224157.jpg


北アルプス穂高岳2011.07.16⑫

奥穂高に別れを告げて・・・

DSC_0366s.jpg


涸沢カールを見下ろして

DSC_0371s_20110804121353.jpg



お椀状に残った残雪・・・・・正面が前穂高岳 徐々に高度を下げて行きます。

DSC_0370s_20110804121517.jpg



槍ヶ岳もそろそろ視界から外れます。

DSC_0372s_20110804122014.jpg



ウスユキソウ

DSC_0375s_20110804122212.jpg


ハクサンイチゲ

DSC_0376s_20110804122540.jpg


DSC_0377s_20110804122705.jpg



会長他健脚の4名が先攻

DSC_0379s_20110804123023.jpg


キバナノコマノツメ

DSC_0386s_20110804123317.jpg



ヨツバシオガマ

DSC_0388s_20110804123809.jpg


DSC_0389s_20110804124133.jpg

右に西穂高連峰を眺めながら・・・

DSC_0392s_20110804124441.jpg


左に明神岳を眺めながら・・・

DSC_0398s_20110804124639.jpg



鎖場を急降下!

DSC_0399s_20110804124906.jpg


DSC_0402s_20110804125225.jpg



イワギキョウ・・・・・・誰にも声掛けしなかったようですね。

DSC_0414s_20110804130003.jpg


12回で最終版にしようと思ったんですが・・・・あとは次号に

北アルプス穂高岳2011.07.16⑪

この山行してから殆ど毎日・・・少しずつですがマラソンをするようになりました。3kから4kくらいかなぁ。途中でストレッチ体操、腹筋、腕立ても少々・・・ひそかに山を目指したく鍛える事に!(ジムは高いから^^)





奥穂高からジャンダルム、西穂高連峰を望む!!!!   左端は焼岳ですね。

DSC_0359s_20110803200116.jpg


すっばらしい眺め・・・・涸沢岳~北穂高 遠くには槍ヶ岳が・・・・見とれてしまいます。でも進まなくては・・・

DSC_0360s_20110803200356.jpg


この地に立てたことが人生最大の喜びって感じです。・・・・・まだ登りたい山は沢山あるし・・・ここはこれが最後になるかもと思うと目が潤んできます。

DSC_0361s_20110803200923.jpg


中央アルプスの山々でしょうか・・・・美しい!!

DSC_0363s_20110803201356.jpg



中央に前穂高 その右に明神岳

DSC_0364s_20110803201605.jpg



右に焼岳、中央に乗鞍岳その向こうは御嶽山

DSC_0365s_20110803201854.jpg


名残り惜しく振り返るばっかり・・・・・さらばじゃ~!

DSC_0367s_20110803202151.jpg



槍ヶ岳は今年の目標に掲げていたんで・・・・是非チャレンジしたい~~~!!!!!!

DSC_0368s_20110803202354.jpg



前穂と明神岳

DSC_0369s_20110803202654.jpg


ここに住みたくなっちゃいますね・・・・・・??







北アルプス穂高岳2011.07.16⑩

穂高岳山荘から4時8分の朝焼けです。
お互いにおまえさんの鼾で寝れなかったよ~~?!?!

DSC_0321s_20110801210421.jpg



4時12分八ヶ岳

DSC_0330s_20110801211107.jpg



4時58分神々しい夜明け・・・・あまりにも美しく・・・

DSC_0331s_20110801211306.jpg



5時過ぎてたかな・・・奥穂高に向け出発!   これを越えてから下山コースに・・・

DSC_0334s_20110801211734.jpg



穂高岳山荘を目に焼きつけて・・・

DSC_0338s_20110801212110.jpg



朝から渋滞です。

DSC_0340s_20110801212329.jpg



DSC_0341s_20110801212458.jpg



中央右に富士山・・・左に八ヶ岳

DSC_0342s_20110801212651.jpg


DSC_0344s_20110801212855.jpg


DSC_0345s_20110801213040.jpg



笠ヶ岳の朝焼け

DSC_0346s_20110801213204.jpg



望遠レンズで奥穂高岳頂上を捕らえました。

DSC_0347s_20110801213347.jpg



昨日堪能した、北穂高、涸沢方向を振り返ります。  よくここまで来たな~~^^ 自分ながら感心してしまいます。

DSC_0349s_20110801213641.jpg



丸っこい頂きがジャンダルムです。

DSC_0350s_20110801214022.jpg



ジャンダルムズームイン!!

DSC_0351s_20110801214146.jpg



今回は時間も体力もたりないから・・・・でも、チャレンジしたいなぁ!!!

DSC_0352s_20110801214327.jpg



6時33分  奥穂高岳山頂です。日本で3番目に高い山ですよ~!
どこかの外国人グループに占領されて祠まで登れませんでした。集合写真もあきらめ・・・・

DSC_0356s_20110801214554.jpg


プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク