FC2ブログ

佐渡大野亀のカンゾウの花2011.05.29

今日は友人のお誘いで佐渡バスハイキングに行ってきました。
新潟県社会保険が主催するだけあって、なんと¥5000なんです。
ジェットホイルは片道でも¥9000位するはずですが・・・・
もっとも帰りの航路はカーフェリーで2.5時間かかりました。

関東甲信は梅雨入りとの事、新潟も含まれるのかな??朝から本降りの雨でした。
10時発のジェットホイルで1時間5分だったかな・・・
バスで早速ニューホテル桂に向かい昼食です。
メニューはブリかつ丼とみそ汁  さみしい食事でしたが、なかなか旨かったです。

これから大野亀に向けて1時間のバス旅 景色は雨の為望みなし


途中から顔を出した『大野亀』
DSC_0664s_20110529211756.jpg

外海府方向
DSC_0677s_20110529211938.jpg

遠くに二つ亀が見えます。青い合羽は友人の後ろ姿
DSC_0649s_20110529211547.jpg


友人ご夫婦
DSC_0691s_20110529221228.jpg



DSC_0652s_20110529211623.jpg


DSC_0653s_20110529211650.jpg

これが目的のトビシマカンゾウ  ちょっと早かったようです。沢山の蕾が満開になると黄色の丘になるんです。
DSC_0672s_20110529211832.jpg


DSC_0642s_20110529211515.jpg

シシウド
DSC_0655s_20110529211709.jpg

オドリコソウはここにもありました。
DSC_0674s_20110529211906.jpg


DSC_0701s_20110529212433.jpg


DSC_0700s_20110529212408.jpg

カラマツソウ
DSC_0698s_20110529212333.jpg


DSC_0696s_20110529212306.jpg


DSC_0693s_20110529212239.jpg


DSC_0692s_20110529212210.jpg

グミが沢山の花をつけてます。
DSC_0685s_20110529212135.jpg

シシウド
DSC_0681s_20110529212049.jpg

帰りの港町で見かけたイカの一夜干し
DSC_0702s_20110529212516.jpg

公園の八重フジ
DSC_0705s_20110529212555.jpg

6月の第2日曜日がカンゾウ祭りだそうです。

格安の日帰り旅・・・満足しました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト



出張賄い。ありがとう・・・感謝!!

今日はフルマラソンも走ってる友人が料理を作ってくれました。
先週末山菜を収穫したものを料理付きで頂きました。
DSC_0632s_20110526204046.jpg

煮物用に使ってる鍋でサツマイモと山ウドを天ぷらです。
なんと油まで持ってきてくれたんです。
DSC_0633s_20110526204424.jpg

山ウド、カボチャ、ナス、ピーマン、サツマイモの天ぷら 、山ウドの皮のキンピラ、小松菜とキノコと油ゲのカタクリ入りの煮びたし等食べきれないくらいの料理でした。もちろん天ぷらのダシにはダイコンとショウガも持参してくれました。
なんと気がきくもんですね。
料理を大事にするから元気なんだと・・・・一日30品目自分で管理→フルマラソンにもどうどうと・・・
DSC_0635s_20110526204638.jpg

120歳まで生きるという友人。今は何歳かな?帰りは車なんでコップの中身はお茶で~す。
DSC_0636s_20110526204750.jpg


ありがとうございました。おいしいおつまみでまた今日も飲んでます。あはははっは!

菅名岳2011.05.22②

DSC_0596s_20110524201302.jpg


オオカメノキ(ムシカリ)とその向こうのタムシバ
DSC_0592s_20110524201450.jpg

ウラジオヨウラク
DSC_0598s_20110524201711.jpg

ミツバツツジはこれからやっと開花の兆し
DSC_0600s_20110524201838.jpg


春を告げるイワカガミ
DSC_0602s_20110524202156.jpg

目の前のブナの木も霧にかすむ
DSC_0607s.jpg

新緑のブナですが・・・・
DSC_0610s_20110524202617.jpg


マンサク
DSC_0620s_20110524203325.jpg

頂上 909.2m 今回は遠かった・・・苦しかった。
途中一組のご夫婦が5合目で頂上あきらめて下山するとの事、この山で俺一人きりになる・・・霧が深いし止めようととも思いながら、もう少しだけ、もう少しだけ・・・が登頂しました。
コースタイム通りでした。

DSC_0615s_20110524204844.jpg


DSC_0627s_20110524205043.jpg

DSC_0628s_20110524205445.jpg

下山は1時間20分でしたが、16時^^

山は朝早くから登るべし。

脚力が弱くなってきた感じ・・・・鍛えなくちゃ穂高はきつそう^^

菅名岳2011.05.22①

これが菅名岳です。右方は大蔵山です。以前に紹介したことあるような・・・
コースタイム2時間30分登り丸山尾根コースを行きます。

今日の新潟の天気予報は雨!でした。昨日はなかなかの天気でしたが、久々の仕事。

5時朝起きた時は雨が降り続いていました。うとうと・・7時も雨・・テレビつけてニュースみながらうとうと・・・10時過ぎ外を仰ぐとなんと雨あがってるではないですか。
準備準備・・・・・・行くか行かぬか迷いながら五泉市の方向に車を走らせました。
登山口には新潟NOの車1台っきり。

DSC_0574s_20110522182233.jpg

12時10分にスタートです。
DSC_0575s_20110522183333.jpg

熊が出るみたい・・・???急いで急に来たから熊避け鈴も忘れてきてしもうた・・・・
けどいざ出発。歌いながら??
DSC_0577s_20110522183544.jpg

林道をちょっと行くと立派な鉄橋を渡り急登が始ります。
DSC_0578s_20110522183914.jpg

一段が30センチもあるような階段を進みます。足の短い人はこの山無理だね!!
DSC_0580s_20110522184327.jpg

こんなとこ・・・止そうかなと思いながらも・・30分進む。
DSC_0581s_20110522184610.jpg


階段がなくなり緩やかな登り。杉の同腹にビニールを巻きつけた景色が続きます。
なんやろかいな?
DSC_0584s_20110522185235.jpg


ブナ林の始まりです。
DSC_0582s_20110522184944.jpg


新緑だけの世界に山ツツジが頑張っていました。
DSC_0585s_20110522185639.jpg


霧がどんどん深くなってきました。
クマよけに唄もやらねばならぬ・・・どうしようか・・・でも、幻想的なブナ林に見とれてどんどん進んでいきました。
DSC_0586s_20110522185902.jpg

五頭山2011.05.15

以前の夏も冬も楽しませてもらった五頭山、先々週二王子岳から眺めた山・・・に久々に登ります。
913mの山であるが山登りの要素を兼ね備えた山として地元で愛されている山です。
ところどころ残雪があり涼ませてくれました。

9時駐車場に着き登山口まで20分位歩きうっそうとした杉林の登山口にから始まります。

途中のお花は昨日と同じような内容なので省略します。
50分くらいして5合目の鳥帽子岩・・・巨大な花崗岩です。
DSC_0650.jpg

ヤマザクラがまだ頑張っていました。
DSC_0651s_20110516203401.jpg

スミレサイシン・・・初めてかなぁ!  スミレは種類が沢山ありつい見逃しますが・・・
DSC_0653s_20110516204122.jpg

 五の峰です。 後で本をよんで分かったんですが一の峰の先に三角点があり五頭山の頂上との事です。
まあ一の峰は冬に登ってるからいいか・・・。 五の峰は871mでした。
2時間10分かかりました。
DSC_0655 - s

五の峰から阿賀野市を望みます。  もう田んぼには水がはいり田植えが始まっています。
DSC_0660s_20110516205024.jpg

五頭山 913m  かな?今日はここで引き返します。
DSC_0658s_20110516205318.jpg

細枝のブナを楽しみながら下山・・・・1時間30分くらいかな・・・
DSC_0664s_20110516205841.jpg

高城城址2011.05.14

今日は三条市にある高城城址にヒメサユリを求めてトレッキングでした。(標高370m)
DSC_0634s_20110515190617.jpg


登山靴に履き替えて颯爽と登り始めたのですが・・・・早すぎました。あと二週間くらいかかりそうです。
来週からヒメサユリ祭りが始まるから混む前に一輪でも見たいと思って来たのですが・・・・
DSC_0626s_20110515190948.jpg


こんなに多くのユリさんが何百メートルも楽しませてくれるコースなんですが・・・
DSC_0631s_20110515191359.jpg

DSC_0595s_20110515204138.jpg


ピンボケですみませんが・・タニウツギ
DSC_0574s_20110515192030.jpg

DSC_0635s_20110515200146.jpg



DSC_0581s_20110515192857.jpg

ホウチャクチゴユリ
DSC_0585s_20110515193606.jpg

ミツバツツジ
DSC_0588s_20110515193800.jpg


守門岳を望む
DSC_0586s_20110515194014.jpg

キバナウツギ
DSC_0606s_20110515194645.jpg

ナンジャモンジャみたいなやつです。
DSC_0617s_20110515202716.jpg

ヤマイワカガミ・・・初めて会いました。
DSC_0589s_20110515195322.jpg

オオイワカガミ
DSC_0624s_20110515195610.jpg


アカバナヒメイワカガミ
DSC_0583s_20110515195751.jpg


DSC_0578s_20110515201439.jpg

クロモジ
DSC_0605s_20110515201623.jpg


DSC_0596s_20110515201806.jpg


DSC_0611s_20110515202128.jpg

DSC_0601s_20110515203055.jpg


DSC_0603s_20110515203215.jpg

三条市方向
DSC_0609s_20110515203426.jpg

DSC_0645s_20110515203613.jpg

DSC_0647s_20110515203746.jpg


登り1時間下り40分くらいのトレッキングでした。

二王子岳2011.05.07②

中央後方が朝日連峰  手前は飯豊連峰
DSC_0389s_20110511200928.jpg

飯豊連峰頂上は雲で覆われていました。
DSC_0395s_20110511201335.jpg


DSC_0386s_20110511201656.jpg


DSC_0399s_20110511202037.jpg

独標でしょうか?案内板が雪に埋まっててわかりません。
DSC_0402s_20110511202408.jpg

二王子岳頂上方向を振り返ります。
DSC_0403s_20110511202808.jpg

細いブナの木は雪で倒され雪融けでじょじょに起き上がるんです。
DSC_0414s_20110511203019.jpg

マンサク
DSC_0416s_20110511203221.jpg

コミヤマカタバミ
DSC_0430s_20110511203727.jpg

ヤマザクラ
DSC_0452s_20110511203951.jpg

ユキツバキ
DSC_0446s_20110511204510.jpg

キクザキイチゲ 白や青色がきれいでした。
DSC_0462s_20110511205156.jpg

DSC_0472s_20110511205527.jpg


DSC_0479s_20110511205816.jpg

マルバチャルメルソウ
DSC_0465s_20110511210005.jpg


DSC_0485s_20110511210129.jpg

里の山はヤマザクラや新緑のやわらかな森
DSC_0481s_20110511210313.jpg

オオカメの木
DSC_0486s_20110511210544.jpg


DSC_0487s_20110511210712.jpg

ヒゴイカリソウ
DSC_0491s_20110511210901.jpg


DSC_0492s_20110511211117.jpg

クロモジ
DSC_0494s_20110511211239.jpg


ツボスミレ
DSC_0498s_20110511211406.jpg


DSC_0500s_20110511211519.jpg

五頭の麓ではやっと田植が始ってきました。
DSC_0503s_20110511211743.jpg

二王子岳2011.05.07

5月8日 映画『岳』みてきました。後半は涙拭きながらの観賞でした。
すばらしい映画でした。
山岳救助隊のドラマです。
主人公の三歩さん曰く・・・山に捨てちゃいけないものはゴミのほかに『命』

山の怖さ、楽しさ、素晴らしさを改めて感じさせてくれました。


今回は単独山行です。
飯豊連峰の前衛峰として越後平野の新発田からそびえたつ二王子岳1421mです。
朝5時起きで6時前に出発 7時位に二王子神社に到着
結構な山道でした。
3月に買った中古の4駆愛車のおかげでこれました。
車がなかったらバスを降りてから1時間20分歩きの環境でした。


DSC_0323s_20110509205139.jpg

7時10分登山開始
DSC_0324s_20110509205734.jpg

杉林の中沢沿いの緩やかな道から始まり直に急登が始まりました。
DSC_0327s_20110509210221.jpg

この先夏に花咲くゴゼンタチバナ
DSC_0328s_20110509210630.jpg

徐々に杉林を過ぎていきます。
DSC_0329s_20110509210834.jpg

モミジの花
DSC_0335s_20110509211139.jpg

生まれたばかりのイカリソウ
DSC_0336s.jpg

イワウチワ
DSC_0445s_20110509212203.jpg

真綿色したイワウチワ・・・ピンク色の仲間もいました。
DSC_0342s_20110509212333.jpg

二合目を過ぎると一王子神社の石祠がある・・・ここいらから残雪が多くなってきました。
DSC_0343s_20110509212737.jpg


DSC_0348s_20110509213204.jpg


DSC_0362s_20110509213336.jpg

アップダウンを繰り返しながら高度を上げていきます。
踏み後がなかったら道に迷ってしまうとこですが、今日は先人が10名以上あったので助かりました。
DSC_0363s_20110509213510.jpg


DSC_0367s_20110509214223.jpg


目の前に五頭連峰が見えます。夏も冬もチャレンジしました。
a href="http://blog-imgs-38.fc2.com/s/a/t/satonoyama/DSC_0364s.jpg" target="_blank">DSC_0364s.jpg


9時半にやっと6合目です。
DSC_0368s_20110509213843.jpg


DSC_0371s_20110509214045.jpg


DSC_0375s_20110509214420.jpg


DSC_0379s_20110509214610.jpg

8合目も過ぎもうすぐ頂上です。
DSC_0380s_20110509214731.jpg


二王子神社奥ノ院跡
DSC_0381s_20110509215700.jpg



頂上直下にある30名収容できるりっぱな避難小屋がありました。
DSC_0397s_20110509215345.jpg


10時36分登頂です。3時間半で登りました。一人でよく頑張ったなって感じ・・・・。
最高の景色 新潟での今後の大きな目標である飯豊連峰が目の前に眺められました。
感激!疲れが吹っ飛びました。
DSC_0391s_20110509220118.jpg

ここでオニギリ弁当にします。
思いっきり展望を楽しみました。
次号でパノラマをお届けします。帰り道はいろんなお花も登場します。お楽しみに!

大峰山2011.05.05

連休の後半は新潟にもどり山行することに・・・
越後湯沢のアルプの里にいきました。
新潟から新幹線で1時間ですが、今日は朝5時17分の鈍行でいきました。
2時間35分もかかり7時52分に着きました。でも¥3230おとくなんです^^


8時40分のロープウェイで登ると雪の世界です。
高原植物園があるのですが、閉鎖中です。
サマーボブスレーが人気で混み合っていました。
アルプの里パノラマコース(2時間30分コース)があるのですが、案内では立入禁止になっていました。

せっかく来たので大峰山だけでも登ろうと、ロープをくぐって進みました。
谷川岳がみえるんです。
DSC_0658s_20110508195124.jpg

ちょっとしてから・・・カモシカですよ!今年お初です。ありがとよ~^^
DSC_0656s_20110508195824.jpg

里山ではもう春の山野草が顔だしてるのですが・・・
DSC_0659s_20110508200010.jpg

DSC_0662s_20110508200202.jpg


DSC_0666s_20110508200242.jpg

DSC_0672s_20110508200331.jpg


パンフでは1170mなんですが、1172mの表示がありました。
実はこの山の手前で標識が雪に埋まって見えない為(踏み後が一切なく)道を間違い結構時間費やしましたが、穏やかな登りで登山というよりは散策になりました。
この登山道にもう一人登って来る岳人がいましたが、同じように間違い途中から一緒に・・・
(私が間違ったために^^)
長野県から来られた(HAさん)との事
DSC_0663s_20110508200523.jpg


途中崖の上にイワウチワが咲いていました。これも今年初です。
DSC_0678s_20110508201454.jpg

これは高原駅の花壇で見つけたイワヤツデ
イワヤツデs

同じくヒマラヤユキノシタ
ヒマラヤユキノシタs

アルプ楽団のヨーデルの歌が素晴らしかったです。
DSC_0692s_20110508201928.jpg

越後湯沢の駅前で意気投合して蕎麦屋で一杯・・・が2杯・・・(この店はコップではなく茶碗なんです。)
山菜も旨かった!
DSC_0700s_20110508202053.jpg

HAさんは帰り新幹線乗り過ごし終電になってしまったとか・・・
でも楽しかったです。HAさんありがとうございました。
今度八ヶ岳とか長野の山教えて下さい。
宜しくお願い致します。


六弦山人さんに又言われそうですね^^

7日は又新潟新発田で久々の登山をしました。
二王子岳1421mです。
乞うご期待下さい。

見沼の山野草他2011.05

連休前半はさいたま周辺にて自然散策しました。

イカリソウ
DSC_0557s_20110507182825.jpg

キンラン
DSC_0560s_20110507182953.jpg

めずらしい黄色のイカリソウ
DSC_0564s_20110507183116.jpg

アケビでしょうか?
DSC_0567s_20110507183233.jpg

ハンカチの木
DSC_0578s_20110507183424.jpg

ブルーベリー
DSC_0579s_20110507183604.jpg

オガタマ(バナナの香りがします)
DSC_0587s_20110507183749.jpg

緑ロウバイ(メロンの香り)
DSC_0590s_20110507184010.jpg

クマガイソウ
DSC_0584s_20110507184226.jpg


DSC_0583s_20110507184518.jpg

浦和の秋ヶ瀬に咲くサクラソウ
DSC_0595s_20110507184713.jpg

群生してるんですが、草の丈が高く全体は眺められません。
DSC_0594s_20110507184908.jpg

チョウジソウ
DSC_0605s.jpg

足利のフラワーパークの藤
DSC_0609s_20110507185738.jpg

DSC_0610s.jpg


DSC_0620s_20110507190920.jpg

白藤のトンネルはまだ二週間後って感じでした・・・
DSC_0634s_20110507191053.jpg

大宮の盆栽まつりも賑わってました。
これは近くの小学生が作った盆栽です。
DSC_0651s_20110507191849.jpg

みかも山2011.04.29

帰省の折、関東平野栃木県佐野市にある みかも山を散策しました。
今年はこの時期には珍しく多くの花が待っていてくれました。

ヤマブキソウ
DSC_0481s_20110506230746.jpg

イカリソウ
DSC_0476s_20110506231013.jpg

これもイカリソウですよね?
DSC_0473s_20110506231833.jpg


これはナントイウハナ?
DSC_0482s_20110506231551.jpg

ヤエザキイチリンソウ
DSC_0486s_20110506232442.jpg


DSC_0488s_20110506233207.jpg


イチリンソウ
DSC_0492s_20110506233718.jpg


DSC_0491s_20110506233859.jpg

ヤマブキ
DSC_0497s.jpg

シロヤマブキ
DSC_0498s_20110506234621.jpg

ヘビイチゴ
DSC_0502s_20110506234943.jpg

ニリンソウ
DSC_0508s_20110506235346.jpg

ひさしぶりに会った群生!
DSC_0513s_20110506235545.jpg

チゴユリ
DSC_0521s_20110507000100.jpg


DSC_0523s_20110506235925.jpg

シャクナゲ
DSC_0518s_20110507000415.jpg


DSC_0509s_20110507000555.jpg

タツナミソウ(白)
DSC_0537s.jpg


DSC_0538s_20110507001410.jpg


DSC_0536s_20110507002000.jpg


DSC_0478s_20110507002148.jpg


DSC_0535s_20110507002336.jpg
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク