FC2ブログ

白山 2010.02.14②

長らくご無沙汰しました。②号を載せます。

いきなりの急登の連続で汗びっしょりです。
DSC_0150s_20100228172755.jpg
まだ落ちないぞ~! 葉っぱが頑張ります!
DSC_0162s_20100228173248.jpg
雪庇から離れて歩きます。
DSC_0164s_20100228173519.jpg
雪庇が当分続きます。
ここらは6合目か7合目あたりです。
DSC_0166s_20100228173714.jpg
視界が開け風が心地よくなってきました。
DSC_0173s_20100228173959.jpg
どうです!すばらしい眺めでしょう!そろそろラストスパートです。
DSC_0174s_20100228174152.jpg
下に見える町は五泉市です。
DSC_0175s_20100228174434.jpg

DSC_0177s_20100228174745.jpg
頂上近くにある非難小屋は2階の入り口からの出入りのようです。
DSC_0178s_20100228174934.jpg
頂上です。
標識も薬師如来も雪で埋まってどこが頂きかわかりません・・・。
DSC_0179s_20100228175307.jpg
バックの山は粟ヶ岳です。
DSC_0185s_20100228175643.jpg

8:50 駐車場発 9:00登山口 12:09頂上 1012m

展望は次号まで待ってくださいね!
スポンサーサイト



白山 2010.02.14①

白山は、越後蒲原平野の背後につならる霊峰の山です。駐車場に8時30分到着!
標高は1012mの山です。
DSC_0142s_20100221184615.jpg

8時50分駐車場出発。麓の慈光寺は県天然記念物の樹齢300年から500年の大杉に覆われたお寺です。この駐車場から出発です。
DSC_0143.jpg
車の跡がありますが、寺社の関係でしょう。10分くらい歩きます。
DSC_0144s_20100221190115.jpg
石仏が、安全にと見送ってくれます。
DSC_0145s.jpg
慈光寺
DSC_0146s_20100221190915.jpg
いよいよ登山口です。
150分コースを目指しますが、3時間かかりました。
DSC_0147s_20100221191213.jpg
まずは、こんな感じですが、これから急登の連続なんです。
DSC_0148s_20100221191641.jpg


五頭山 三の峰 2010.02.13②

DSC_0046s_20100220232142.jpg

DSC_0050s_20100220232504.jpg
幻想的な雪の華
DSC_0053s_20100220232655.jpg

DSC_0064s_20100220233059.jpg
ここを登りきると三の峰です。
DSC_0068s_20100220233242.jpg
13時23分  登り2時間20分掛かりました。
標高873mです。鐘が雪に埋まりそうですね。
DSC_0080s_20100220233527.jpg
雪が無いときの様子です。
三の峰
非難小屋がありました。完全に埋没ですが、入り口は毎日登る人が雪かきしてくれてるようです。
DSC_0077s_20100220234321.jpg
小屋の中の様子です。
こちらで昼飯のおにぎりを頂きました。
今日はコンロを持ってこなかったので冷たいお茶でした。
DSC_0076s_20100220234637.jpg
30分食事休憩して下山は1時間10分!
麓の村杉温泉露天風呂で汗を流しました。(300円)
DSC_0103s_20100220235138.jpg


五頭山 三の峰 2010.02.13①

富山から山友来訪 今日は予定していなかった五頭山に登ることにしたが、登山口まで除雪してなく菱ヶ岳の登山口駐車場で足止めでした。ここからスノーシューで歩きになります。
DSC_0009s_20100218184722.jpg
90センチある橋の手すりを越えた雪の上を歩きます。
DSC_0010s_20100218185358.jpg
本来の登山口まで20分掛かりました。
DSC_0013s_20100218185712.jpg
いきなりの急登が始まります。(でも、ここは急登の迂回ルート)
DSC_0018s_20100218190206.jpg
しばし光が・・・。いい傾向の天気のようだ。だがまだまだ・・・山の天気は・・・期待せずが基本!!
DSC_0021s_20100218192439.jpg
木々は凍てついてます。
DSC_0040s_20100218192930.jpg
すばらしい木!感激の景色!
DSC_0042s_20100218193205.jpg
吸い込まれていきそうです。
DSC_0043s_20100218193507.jpg
無の世界!
DSC_0044s_20100218193700.jpg

DSC_0045s_20100218193924.jpg





埼玉ぶらり 2010.02.07

湯沢のトンネルを抜けると春が・・・・。


今回はコンパクトカメラになりました。

我が家の柳→ネコヤナギでした。
CIMG1793s.jpg
我が家の紅梅
CIMG1797s.jpg

天気がいいので家内と越生の梅園に行くことに・・・
来週から梅まつり・・・一部の梅しか・・・・

淡いピンクの花
CIMG1821s.jpg
紅梅
CIMG1803s.jpg
白梅
CIMG1815s.jpg

新潟は26年ぶりの大雪・・今日は地吹雪で100台の車が農道に埋まったとか・・・また、雪国に戻ります。

2月11日建国記念の日も雪が降っています。

大力山 2010.01.31③

右下の尾根は城山からのルートです。だあれもいません。
DSC_0114s_20100211081728.jpg

尾根伝いの中央の山は笠倉山 奥に見える白い山は右から中の岳、100名山の越後駒ヶ岳
DSC_0118s_20100211083128.jpg
秋に登った八海山です。八つ峰がよくみえます。直江兼継が登った山ですよ!
DSC_0119s_20100211083331.jpg
十日町市の方向です。
DSC_0113s_20100211083651.jpg
川口町です。
DSC_0124s_20100211083932.jpg
自分だけの道を振り返って、気分よく下山。
DSC_0127s_20100211084210.jpg

DSC_0131s_20100211084522.jpg
キノコです。名前は分かりませんが、富山ではキノコのことをコケと呼ぶそうですよ!
DSC_0134s_20100211084714.jpg
本来の登山口にある案内板です。
DSC_0136s_20100211090151.jpg
この除雪された道の左にあるのですが、通路からは見えず、お寺の右裏から登山してしまったようです。
雪の上だから道がなくても平気なんですよ~。
DSC_0138s_20100211090440.jpg
504mの里山ですが、いい運動になりました。おわり。

大力山 2010.01.31②

展望がよくなり山容が見えてきました。
DSC_0096s_20100207104726.jpg
ここからは先人の足跡があります。3人がすでに下山したようです。
やはりここまでのルートが違ったようです。
雪庇の続く尾根登り。
急に積もった雪で安定せずに、雪崩にあった所も見受けられる。
天気はまずまずだが油断はできないのだ。
DSC_0097s_20100207105044.jpg
登り右方向に城山が見えます。
DSC_0098s_20100207110436.jpg

DSC_0102s_20100207110838.jpg
登ってきた処を振り返る
DSC_0104s_20100207111053.jpg

DSC_0106s_20100207111402.jpg

DSC_0109s_20100207111511.jpg
最後の登りです。
DSC_0110s_20100207111634.jpg
登頂です。13時54分 ルート間違いで20分位ロスがあったけど、1時間30分位の登りでした!
東屋は軒先も雪がつながってます。中のテーブルもベンチも雪のなか。
積雪は2.5mくらいはありそうかなぁ!
DSC_0112s_20100207111904.jpg
頂上からの眺めは次号③のお楽しみに!

今日の新潟市内

大力山のブログ途中ですが、今日の新潟速報を先に!

宿舎の駐車場の様子です。
DSC_0001s_20100204195712.jpg
歩いて通勤途中の景色
DSC_0002s_20100204195904.jpg
今朝の発表は45センチ
DSC_0004s_20100204200050.jpg
歩道はとても歩けなく車道歩行で出勤!!
DSC_0006s_20100204200243.jpg


大力山2010.01.31①

天気誘われて一月最後の山行に・・・魚沼の大力山です。
今日も単独行です。
新潟の山友は雪山がダメなもんで・・・。
新潟市内から110kくらいかな?
1.5から2mくらいの積雪の登山入り口です。
DSC_0091s_20100203194749.jpg
近所の人に聞いたのですが、冬に登る人はいないよって言われ、登山口も看板がなく(下山時にありました)適当に山を目指しました。

宝泉寺の入り口ですが、なか雪で駐車場がなく、手前の道路に駐車して準備です。
12時21分宝泉寺です。
DSC_0092s_20100203195753.jpg

入り口が見つからず、寺の右周りで登り始めました。途中でカンジキの跡発見!不安ながらついていったのですが、いつまで経っても高度が変わらず、諦めて頂上を目指しラッセル始めました。(山ろく散歩の跡だったようです)
30分くらいの浪費があったのですが、1人占めの雪をかみ締めながら改めて山行開始です。

DSC_0093s_20100203203215.jpg
見晴らしが利いて来て、頂上の方向が見えてきました。
DSC_0094s_20100203203355.jpg
動物の足跡見ながら当分ラッセルが続きます。

新潟の水原で白鳥!

大力山に行く前に!
白鳥に会いにいきました。なかなかいい写真が撮れませんですが。
DSC_0067s_20100201192323.jpg
♪♪♪~♪
DSC_0076s_20100201192459.jpg
まじかでとらえました!!!  ♪
DSC_0082s_20100201192618.jpg

DSC_0085s_20100201192834.jpg

昼間はなかな飛ばないんですが、我慢しながら田圃道で待って撮影でした。
朝早く湖を飛び立ち、夕暮れに湖に帰るようです。


プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク