FC2ブログ

坂戸山2009.12.27②

≪インターネットより引用の説明≫
坂戸城-上杉景勝と直江兼続主従の深い絆は、ここから始まった- 坂戸城跡は南魚沼市坂戸にあります。戦国時代は上田長尾家の居城でした。のちに直江山城守兼続となる樋口与六兼続は、永禄三年(1560)、魚沼郡の政治経済の中心であった坂戸城下で生まれました。当時の城主は長尾政景で、謙信の姉、仙桃院と政景とのあいだに生まれたのが景勝でした。景勝と兼続は深い信頼関係を築き、ともに激動の時代を生きていくことになります。 新潟県でも屈指の、坂戸山を中心に山麓一帯を含む中世の山城です。山頂には実城、山麓には平時の住居跡、他には曲輪、石垣、土塁、堀切などの遺構が残っており、国の指定史跡となっています。

DSC_0077s_20091230093840.jpg


DSC_0076s_20091230093742.jpg


DSC_0035s_20091230090751.jpg

DSC_0046s_20091230091056.jpg

DSC_0051s_20091230091233.jpg

DSC_0052s_20091230091403.jpg

DSC_0055s_20091230091548.jpg

DSC_0053s_20091230091759.jpg

DSC_0039s_20091230092557.jpg



DSC_0060s_20091230092237.jpg

DSC_0061s_20091230092439.jpg

DSC_0070s_20091230093114.jpg

DSC_0073s_20091230093310.jpg

DSC_0080s_20091230093458.jpg

今年の山行はこれでおしまいです。
   訪問ありがとうございました。

良い年が来ますよう念じます。

来年は剣岳3回目のリベンジが目標!

来年も怪我のないいい山行ができますように!!
スポンサーサイト

坂戸山2009.12.27①

今年最後の忘年登山(単独山行)・・・・散歩みたいなもんですが。
今日は南魚沼の坂戸山に登りました。(634m)
新潟は年内雨か雪予報だが本日の午後陽が射しました。

DSC_0008s_20091229170237.jpg

1時40分登山口より(地元の人が今朝登ったけどカンジキは不要です)との事で抱えてきたスノーシュウーを車に置きに行ってから登山開始!
1時間20分がコースタイムですが、如何に?(1時間の表記もありました)
DSC_0009s_20091229171232.jpg

雪山ですが、かなりの足跡があり、スイスイ登りです。
DSC_0010s_20091229171653.jpg

登山道に沿って石仏が並んでいました。
DSC_0011s_20091229171952.jpg

途中、拓けたところに神社がありここで登山の安全祈願です。
DSC_0012s_20091229172247.jpg

ずうっと尾根歩きです。
DSC_0020s.jpg

殆どが階段なんで結構汗だくです。
DSC_0016s_20091229173011.jpg

DSC_0026s_20091229173256.jpg

途中に男児とお父さんを追い越しましたが、その先に登ってる黄色い服の女児にはなかなか追いつきません。
DSC_0025s_20091229173600.jpg

14時38分登頂です。コースタイムを切りました。途中の親子のお陰です?
DSC_0027s_20091229174041.jpg

頂上には登山口で会った地元の人がいたんですよ!本日2回目の登山・・・・ところでどれくらいのペースで登ってるの?・・・今年は足の故障で3カ月休んだけど今日で970回だって?・・・すごい人です。因みに74歳の男性でした。お話している内に次々と地元の壮年の人が・・・長靴で・・・。みなさん達者ですね!

女児には先に登頂して待っててくれました。間もなく男児とお父さんが・・・ところどころお父さんが男児をかついでましたが、男児も結構頑張っていました。
女児は小学1年生男児は保育園かなあ!将来が期待されますねぇ!
DSC_0032s_20091229175743.jpg

喉が渇いたらしくポーズもとらず、缶ジュース!!
DSC_0031s_20091229175904.jpg


新潟の雪2009.12.17・18

今日は朝から大雪・・・歩いて出勤途中で
DSC_0001s_20091219172425.jpg
車がうまりそう・・・
DSC_0003s_20091219172646.jpg
17日の積雪は27センチ!
DSC_0004s_20091219172940.jpg
18日の積雪は43センチ!
会社の窓から!
DSC_0006s_20091219173644.jpg

25年ぶりの大雪との事です。
この日は帰省のため新潟駅までタクシーの予定でしたが、大渋滞で予約できず・・・同僚に送ってもらう事にしたけど、ふんずまり・・・途中から走って駅に。宿舎から1時間もかかりました。
今日も降り続いているようです。

米山2009.12.13④

DSC_0048s_20091219164428.jpg

DSC_0050s_20091219164628.jpg

DSC_0052s_20091219164743.jpg

DSC_0054s_20091219164826.jpg

DSC_0055s_20091219164901.jpg


DSC_0057s_20091219164956.jpg

DSC_0058s_20091219165058.jpg
イワウチワの葉っぱが元気に・・・でも間もなく雪の下に・・・
DSC_0061s_20091219165311.jpg

DSC_0062s_20091219165347.jpg

DSC_0064s_20091219165424.jpg
711mの峰より米山を望む
DSC_0066s_20091219165509.jpg

DSC_0067s_20091219165608.jpg

DSC_0071s_20091219165706.jpg
右の峰を越えて左の山が米山です。
DSC_0073s.jpg
ヤブコウジ
DSC_0075s_20091219165821.jpg
何の実かな?
DSC_0076s_20091219165907.jpg

DSC_0077s_20091219165945.jpg
ゲンノショウコがいまだに!!
DSC_0080s_20091219170018.jpg
登山口近くでヤツデの花発見!
DSC_0082s_20091219170101.jpg

DSC_0004s_20091219171743.jpg

DSC_0003s_20091219171814.jpg

DSC_0001s_20091219171840.jpg

米山2009.12.13③

10時20分登頂 コースタイムより30分早く2時間でした。
途中で自分より年寄り6人位追い越されました。それも長靴登山!
自分の庭の日課の散歩感覚のようです。
5人が単独で二人夫婦でした。
DSC_0041s_20091216182646.jpg
米山薬師堂
DSC_0040s_20091216184010.jpg
ログハウス風の非難小屋
DSC_0039s_20091216184317.jpg
すぐ側に刈羽黒姫山が・・・以前新潟の友と春に登った山です。
DSC_0043s_20091216184418.jpg

Stitched_001.jpg
晴れてれば妙高や火打山が見えるとの事です。(以前登った山)
Stitched_002.jpg
上越の海岸線
Stitched_003.jpg
東電刈羽原発方向です。
Stitched_004.jpg

DSC_0083s_20091216185301.jpg
非難小屋の内部です。
寝具(毛布)も常備している小屋です。
柱時計はゼンマイ式。時間はいつも正確だとか・・・・毎日登山する叔父さんが巻いてるそうです。
DSC_0044s_200912161853<br />51.jpg
ここでコンロを出してカップヌードル用の湯沸しです。
まもなく一人やってきたのが地元の若人;1時間30分との事。すごいですね!!!
途中でガスが不足したけど、手作りコンロで使っていたアルコールコンロを貸して頂き沸騰した次第です。

また一人、短パンの若人が着ました。1時間きったようです。
トライアスロンのトレーニングみたいですね。階段を走って上り下りするようですよ!!たまげたねぇ!

登山途中の景色は下山の折に・・・次号お楽しみに!



米山2009.12.13②

米山は柏崎市と柿崎町の境界に位置し日本海からせり上がる独立峰です。
近くには信越本線米山駅がある。

富山の友人と中間より新潟よりの忘年山行でした。
天気がよければ雪山にしたかったけど・・・・。


今日の日本海は意外と静かでした。
DSC_0007s_20091215195430.jpg


林道はまだまだ続きますが、ここに駐車して登山口まで歩きます。
これらの家屋は住人不在ですが、近所には村があるんです。
DSC_0009s_20091215192201.jpg
15分くらい歩いたかな?
こちらが登山口です。8時20分。
DSC_0078s_20091215192551.jpg
アザミがまだ咲いてました??
DSC_0010s_20091215192808.jpg
少し進むと階段の始まりです。
DSC_0012s_20091215193326.jpg
落葉のブナ林
DSC_0014s_20091215193455.jpg
道端にはまもなく雪の下に隠れるイワウチワの元気な葉っぱが・・・・。
DSC_0015s_20091215193624.jpg
一時間程で二の字の広場
DSC_0017s_20091215194011.jpg
この奥に見える711m峰を越え、それから下ってから登るんです。
巻き道は傷んで通行禁止との事でした。
DSC_0018s_20091215194120.jpg
ここから頂上が望めます。
DSC_0016s_20091215194215.jpg
これからは急登の階段ばかりです。
帰り道に画像を撮ろうとカメラをしまい、登りに専念します。ここから1時間半くらいかな?
久しぶりに汗をかきながらの登山になりました。


米山2009.12.13①

12月13日は柏崎の米山(993m)に登りました。
西高東低の真っ只中の一回目?忘年登山です。
詳細は後日のお楽しみと言うことで!!
DSC_0086s_20091214193626.jpg

新潟散策2009.12.06

今日は荒天候ですが、暇を持て余し福島潟に行ってみました。

DSC_0275s_20091207183145.jpg
ここは瓢湖と違い餌を与えていないので間近では観察できません。
DSC_0277s_20091207183438.jpg
この画像ではよく分かりませんが、オオバシです。口ばしと額が白いんですよ。→オオバンとの指摘ありました。ありがとうございます。
DSC_0278s.jpg
後ろの山は、五頭連邦かなあ?
DSC_0280s_20091207184604.jpg
カワウです。
DSC_0282s_20091207184957.jpg

DSC_0285s_20091207185123.jpg

DSC_0290s_20091207185215.jpg
オオヒシクイが飛来する有名な沼地ですが、昼間は他所で生活ですかねぇ!
諦めて帰ることに。
DSC_0295s_20091207185548.jpg
えっ、いっましたよっ!!農道の横断中・・・・オオヒシクイですよ!!
DSC_0304s_20091207185800.jpg
びっくりですねぇ!・・・・・感激!!(汗)
DSC_0310s_20091207190048.jpg
DSC_0319 JPGss

オオハクチョウも二王子岳、飯豊連邦をバックに稲作の後を啄ばんでます。
DSC_0324s_20091207191447.jpg
あちこちでこんな風情が見られるんです。
DSC_0330s.jpg
マラソン叔父さんと戯れるシラサギ。
DSC_0331s_20091207192135.jpg
帰り道(遠回り)荒れた日本海の様子です。
DSC_0337s.jpg
風が強く車の中から撮影です。
DSC_0339s.jpg

そろそろ本格的な冬の到来です。
仕事無いけど、来週も頑張ろう!!!!!

福地山・十二ヶ岳2009.11.22⑦

飛騨古川にて 
DSC_0242s.jpg

DSC_0246s.jpg

DSC_0247s_20091205212503.jpg

DSC_0248s.jpg
大きな鯉がたくさん・・・冷たいのに楽しそうに泳いでます。
DSC_0250s.jpg

DSC_0253s_20091205213108.jpg

DSC_0256s_20091205213220.jpg

DSC_0260s_20091205213516.jpg
酒蔵・新酒の飾りですね。
DSC_0266s_20091205213652.jpg
蝋燭作り 連続テレビ小説「さくら」沼田家のモデル
DSC_0272s.jpg

DSC_0273s.jpg

高山とは少し違った小京都って感じの街並みでした。

長らくかかりましたが、これで終了です。
では、また。

これから富山経由で新潟に・・・・・やっぱり遠いなぁ!

福地山・十二ヶ岳2009.11.22⑥

遠くに御嶽山から左廻りに!
DSC_0199s_20091203183851.jpg
乗鞍岳
DSC_0216s_20091203184033.jpg
焼岳
DSC_0214s_20091203184337.jpg

DSC_0205s_20091203184611.jpg
右から奥穂高、北穂高、槍ヶ岳
DSC_0207s_20091203185048.jpg
左が笠ヶ岳
DSC_0208s.jpg
順番間違えました。左から前穂高、西穂高岳だったかなぁ!
DSC_0211s.jpg
右から笠ヶ岳、黒部五郎岳、薬師岳
DSC_0209s.jpg
高山盆地方向
DSC_0217s.jpg
こちらの方向には白山が・・・・見えません。
DSC_0202s_20091203190621.jpg

以上!高山市丹生川町の中央にそびえる十二ヶ岳1326mからの展望でした。

DSC_0223s_20091203190850.jpg
360度の大パノラマでした。
DSC_0233s.jpg
下山道で・・・これは苔の種類かなぁ?
DSC_0235s_20091203191320.jpg
赤い実のなる木
DSC_0221s.jpg

DSC_0236s_20091203192326.jpg
何柿かしら?
DSC_0239s_20091203192420.jpg
これから飛騨古川に向かいます。

福地山・十二ヶ岳2009.11.22⑤

道路はすっかり冬!
DSC_0176s_20091201195326.jpg
平湯大滝;落差64m。厳寒期は凍るそうです。民宿から30分;只今8時40分
DSC_0179s_20091201195456.jpg
十二ヶ岳に向かう峠
DSC_0184s_20091201195638.jpg
左方が笠ヶ岳
DSC_0188s_20091201200133.jpg
十二ヶ岳登山口 10時20分
DSC_0189s_20091201200349.jpg
登山道から高山盆地を眺める。
DSC_0191s.jpg
直登の後、稜線に<大山神の鳥居>が見えてきました。
DSC_0194s_20091201201350.jpg
階段状の急坂をぐいぐい登ります。
DSC_0195s_20091201201907.jpg
このすぐ先が頂上なんです。
DSC_0196s_20091201202057.jpg
頂上の展望台が見えてきました。
DSC_0198s_20091201202210.jpg
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク