FC2ブログ

鳳凰三山 2013.05.01③

この人は私より数歳先輩ですが、山のお師匠さん・・・常に前を進みます^^
これから下山ですが・・・無事下山を祈りながら進みますが、なかなか遠い道のりです。

DSC_0532s_20130515193938.jpg




苺平の辻山への分岐・・・・鉄パイプでできたオブジェも未だ雪で埋まってました。

DSC_0534s_20130515194453.jpg



夜叉神峠付近では雪はすっかり消えていました。

DSC_0536s_20130515195347.jpg




苔生すシラビソの林間は、まだ雪が残り凍っています。

DSC_0537s_20130515195814.jpg



カラマツはまだ新芽が出ていません~

DSC_0538s_20130515200236.jpg



15時08分やっと駐車場につきました。
無事下山~心配してたけどなんとか歩く事ができました。

皆さんお世話になりました。ありがとう!!!!!
スポンサーサイト



鳳凰三山 2013.05.01②

観音岳から左の地蔵岳を望む~かなり下ってからの登り・・・・・
ピークは75m低い2764m 元気な二人が臨みましたが、急坂の為6本の軽アイゼンでは歯が立たず・・・

DSC_0474s_20130505061925.jpg




右端が地蔵岳~中央が甲斐駒ヶ岳

DSC_0478s_20130505062716.jpg




後方に見えるのは八ヶ岳、右奥には浅間山が見えます。

DSC_0479s_20130505062959.jpg




観音岳から薬師岳を振り返ります。

DSC_0485s_20130505063359.jpg





眼下には甲府盆地

DSC_0486s_20130505063614.jpg



DSC_0489s_20130505063945.jpg





二人を待ってる間、地蔵岳への途中まで下り観音岳を見上げます。 右後方は北岳!

DSC_0496s_20130505064100.jpg



DSC_0500s_20130505064427.jpg





薬師岳と富士山

DSC_0502s_20130505065040.jpg




DSC_0505s_20130505065214.jpg

鳳凰三山 2013.05.01①

7時20分八王子駅前を出発~登山口を10時に登り始め・・・いきなりのきつい急坂でした。

登山口から1時間~~夜叉神峠

DSC_0396s_20130504155302.jpg



15時40分今晩泊まる南御室小屋に到着  (途中苺平から展望ピークに立ち寄り)

DSC_0413s_20130504155751.jpg



翌朝の出発は5時20分位だったろうか~~もうすっかり明るくなっていました。

ここは樹林帯の合間から見える富士と樹氷~6時35分

DSC_0433s_20130504155959.jpg




DSC_0442s_20130504160519.jpg



7:00 薬師岳の途中にある小屋の前で朝食・・・・ダケカンバの樹氷が実に美しい・・・・(小屋は殆ど雪に埋没)

DSC_0446s_20130504160931.jpg




食事休憩後また出発~途中の富士をまた、確認^^

DSC_0451s_20130504161211.jpg




DSC_0453s_20130504161453.jpg



鳳凰三山1座目の薬師岳(2780m)7時50分時登頂!!

DSC_0458s_20130505055839.jpg





対面する山は富士山の次に高い北岳(3193m)です。

DSC_0456s_20130504161619.jpg




さらに観音岳に向かう・・・・薬師岳を振り返る  (7時50分)

DSC_0466s_20130504161905.jpg




八ヶ岳が小さく見えます。

DSC_0467s_20130504162032.jpg



8時~観音岳 2840m に登頂!

DSC_0475s_20130504162301.jpg


プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク