FC2ブログ

苗場山2009.10.04?

ゴゼンタチバナ
DSC_0146s_20091012182408.jpg
紅葉したゴゼンタチバナ
DSC_0148s.jpg
これは何でしょうか?
DSC_0142s.jpg
昨夜ヘッドライトの道・・・ぞっとしますね。昼間でも注意しないと滑ります。
DSC_0144s_20091012182932.jpg
よく豆球で歩けたもんだ!
DSC_0147s.jpg
木の実も初めて会うかなぁ。
DSC_0151s_20091012183426.jpg
後ろに見える山は秋山郷の岩肌とみる・・・・。
DSC_0152s_20091012183639.jpg
この辺は真っ暗闇でした。ようやったょ・・・自分であきれます。
DSC_0163s_20091012183907.jpg
大きなブナの木 レンズに入りきりません。
DSC_0165s_20091012184255.jpg
瑞々しいスギゴケ
DSC_0170s_20091012184501.jpg
ヤマハハコ
DSC_0173s_20091012184840.jpg
カニコウモリ
DSC_0174s_20091012185151.jpg
シラビソの間の低木も紅葉が始まってます。
DSC_0175s_20091012185421.jpg

DSC_0177s_20091012185947.jpg
マイズルソウの実・・・こんなに沢山実を持ってるのは珍しいです。
DSC_0178s_20091012190201.jpg
これは紅葉葉付のナナカマド
DSC_0179s_20091012190420.jpg

DSC_0182s_20091012190745.jpg
この杉の生命力はすごいものですね!!!
DSC_0183s_20091012190919.jpg
夜道の散歩はここから始まったのでした。 実は標高1290mなんです。
DSC_0185s_20091012191233.jpg
帰り道のオマケ
DSC_0187s_20091012191533.jpg
オマケ②大瀬の滝
DSC_0190s_20091012191741.jpg
滝を見ながら咲いていたダイモンジソウ
DSC_0193s_20091012191915.jpg
秋川渓谷の紅葉はまだ・・・・ですね!でも来週くらいはいいかもね!
DSC_0194s_20091012192046.jpg

次号は剣御前です。お楽しみに!

スポンサーサイト



苗場山2009.10.04③

大小無数の池塘が見えます。
DSC_0105s_20091011200502.jpg

DSC_0106s_20091011200833.jpg
湿地帯のなかで会った苔の花
DSC_0111s_20091011201025.jpg
まだチングルマが紅葉になっても頑張ってます。
DSC_0114s_20091011201253.jpg
池塘が何度も登場しますが、かんにんです。
DSC_0116s_20091011201541.jpg
美しい山々・・・名前はまだ調べてないんです。すみません。
DSC_0119s_20091011201802.jpg

DSC_0120s_20091011201948.jpg
葉を落としてしまったナナカマド
DSC_0124s_20091011202220.jpg
苗場山自然体験交流センター(山小屋)
DSC_0126s.jpg

DSC_0128s.jpg
オヤマリンドウも寒さでこんなになってしまいました。
DSC_0129s.jpg
小さな実をつけたこの木はナンノ木でしょうか?
DSC_0118s_20091011203136.jpg
そろそろ来た道を引き返します。
DSC_0131s.jpg

DSC_0133s.jpg

DSC_0135s_20091011203836.jpg


次号はヘッドライト点けて来た道を振り返ります。夜道で見えなかったところの報告です。
ではまた明日。

苗場山2009.10.04②

5時40分登頂!
ご来光は残念ながら10分後雲の上からでした。
朝焼けもなくいきなりの朝日・・・ヘッドライト登山もむなしく迎えました。頂上付近の木道は一部凍って滑りやすくなっていました。
DSC_0063s_20091009181738.jpg
一番の朝日を浴びた頂上標識   標高2145.3m   
DSC_0066s_20091009182658.jpg
朝日に映える草紅葉
DSC_0070s_20091009183230.jpg
ちょっと寒いので山小屋で休憩させてもらおうと思ったのですが、昨夜90人くらい宿泊しており食堂がなかなか空かず・・・・・民宿で作ってくれたおにぎりも外では寒くて、ベンチも濡れているので待つことに・・・。
DSC_0074s_20091009185051.jpg
一時間ほど待って食事タイム。持ってきたオニギリと500円の席料のようなカップラーメンを買って食事です。やっぱり暖かいのがいいですね。
ゆっくり休憩させてもらい、7時40分に山小屋出発。
DSC_0076s.jpg

DSC_0078s_20091009191455.jpg
シラビソの実
DSC_0088s_20091009191816.jpg
美しい池塘
DSC_0089s_20091009192350.jpg

DSC_0090s_20091009192632.jpg
湿原台地のヘリから山間を望む
DSC_0091s_20091009192757.jpg
クマザサがきれいに靡いてます。
DSC_0092s_20091009193035.jpg
いい眺めです。
DSC_0093s_20091009193317.jpg

DSC_0095s_20091009193544.jpg

DSC_0100s_20091009193723.jpg
池塘の中に浮かぶ小島
DSC_0101s_20091009194008.jpg
大小無数の池塘が見られます。
DSC_0105s_20091009195933.jpg

苗場山2009.10.4

苗場山に登りました。今回は単独行です。

10月3日は天気予報がよくなく、午後出発。途中コンビにはある予想が外れたまま山中の登山口に15時半頃着いたけど心配になり、20分下り観光協会の人に相談したら、この時間から登山は危険だと言われるし、山小屋は満杯で90人くらい泊まる予定と言う事で近所の民宿を探しました。
10軒めにやっと泊まれる事に・・・・・。
今日は午後から天気よくご来光を是非見てみたいと思い翌朝2時15分民宿を出発。暗い林道を登山口に・・・・。2時35分到着し40分にヘッドライトを点けて出発しました。

民宿の女将が朝方は熊の食事の時間とか言うもんだから、鈴を鳴らしながら登りました。 
午前中の雨でベタベタで途中もろくに休憩せず、5時5分に草紅葉の大地に到着。
ここからは木道が当分続きます。

少ししてから振り返った中秋の名月です。
DSC_0053s_20091008190340.jpg
10分後にはこの明るさ・・・急がなくては・・・・・と思う傍らご来光の方向は雲がびっしり・・・・。
DSC_0054s.jpg
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク