FC2ブログ

立山連邦、雄山2010.05.15④

団体さんが登ってきます。(韓国のグループでした)

DSC_0073s_20100522200822.jpg



奥大日岳・大日岳の周りに雲海が発生してきました。

DSC_0071s_20100522201403.jpg



室堂山

DSC_0081s_20100522201826.jpg



担いで登った後のスキーは格別だろうなぁ!

DSC_0084s_20100522202020.jpg



雪の大谷です。写真の場所は低いですが、もっと先まで歩くと14mの高さになるんです。開通時は15mだったそうです。

DSC_0093s_20100522202620.jpg



帰路の高原バスから弥陀ヶ原を望む。

DSC_0095s_20100522202953.jpg



最高の天気に恵まれた展望の山行でしたが、翌日から顔、耳、唇がパンパンにひきつりひどいことになってしまいました。サングラス部以外は真っ黒に焼けて剥けはじめました・・・・・
雪山は日焼け止めクリームを塗っていかないとだめですね!大失敗でした。
スポンサーサイト



立山連邦、雄山2010.05.15③

頂上を前にして記念写真・・・・

DSC_0039s_20100519191710.jpg



社務所につきました。こちらは雪で覆われてます。2991.6m

DSC_0041s_20100519191924.jpg



社があるところが頂上です。3003m

DSC_0042s_20100519192147.jpg



一番奥に白山が望めます。

DSC_0043s_20100519192439.jpg



白馬岳

DSC_0044s_20100519192825.jpg



これは、昨年登った針の木岳だと思います。

DSC_0045s_20100519193508.jpg




DSC_0048s_20100519194004.jpg



ゴツゴツした山が剣岳

DSC_0051s_20100519194200.jpg



肉眼では富士山見えるんですが・・・

DSC_0047s_20100519194511.jpg



雄山頂上!!バックは剣岳!!
何回も登場して恐縮です。

DSC_0054s_20100519194834.jpg



ここから剣御前小舎に向かって女性が一人向かったようです。10本アイゼンでは無理っぽい・・・12本ほしいって周りの人は反対したみたいですが・・・安全を祈ります。

DSC_0058s_20100519195225.jpg



左の窪みが剣岳・・・右の山が白馬岳・・・

DSC_0052s_20100519195713.jpg



雄山頂上から社務所を・・・鳥居は完全に埋まってます。
夏山はここで500円納めて頂上にのぼるんです。今日はただ!!!

DSC_0059s_20100519200149.jpg



黒部湖が少し見えます。わかりますか?

DSC_0063s_20100519200446.jpg



社務所横から頂上を・・・

DSC_0065s_20100519200702.jpg



人も飛ばされてしまう強風にも耐えて・・・いつも平然と迎えてくれる社!ありがたや、ありがたや!!

DSC_0067s_20100519200859.jpg

名残おしいけど、さらばじゃ雄山、また来るでよ!

ここでオニギリ弁当を食べて下山準備します。

立山連邦、雄山2010.05.15②

右の方に槍ケ岳がみえます。

DSC_0012s_20100517202053.jpg



真っ白な笠ケ岳

DSC_0013s_20100517202303.jpg



一ノ越の山荘はかろうじて開いています。

DSC_0017s_20100517202725.jpg



連れがまだ到着しません。ちょっと待ちます。
ここまでは、結構登山客がおおいんです。(ほとんどがスキーヤーですが)

DSC_0020s_20100517202937.jpg



一ノ越から雄山方向を見上げます。

DSC_0021s_20100517203143.jpg



一ノ越 記念写真 人相悪いですが・・・・

DSC_0024s_20100517203508.jpg



相棒のMOさんが来ました。真ん中の人です。

DSC_0019s_20100517203903.jpg



登り始めます。

DSC_0028s_20100517204450.jpg



岩の上はカチンカチンです。

DSC_0029s_20100517204631.jpg



この辺りの雪は足跡も残らないんです。硬くて・・・よく見ると爪あとがある位かな・・・

DSC_0031s_20100517204824.jpg



ここいらは、表面がボツボツ花が咲いてるように見えます。

DSC_0035s_20100517205148.jpg



4ノ越辺りでしょうか?御社が凍ってます。

DSC_0034s_20100517205351.jpg



愛用のピッケル!

DSC_0036s_20100517205643.jpg



頂上にある社務所が見えてきました。(到着すると軒先まで雪で埋まってるんですよ)

DSC_0038s_20100517205827.jpg

立山連邦、雄山2010.05.15①

富山5時55分発6時40分立山駅到着7時30分のケーブルカーで7分、美女平。そこから高原バスで室堂まで1時間・・準備して9時に登山開始です。
この時期に10本アイゼン、ピッケルが必須の山は初めてです。

右は室堂山、左が雄山です。
室堂周辺だけキャタピラで道を作ってくれていました。
昨夜40㎝の積雪があったようです。
通常は黄砂で汚れていますが、昨日の新雪で真っ白けです。
天気も今週初めての晴天に恵まれました。気温は2度。

DSC_0001s_20100516200120.jpg



DSC_0003s_20100516200258.jpg



左端に少し剣岳が見えてます。

DSC_0004s_20100516201201.jpg



この画像は室堂山の周辺ですが、ここに限らずスノボー、スキー客が担いで登り滑りを楽しんでいます。

DSC_0005s_20100516201357.jpg



これは、雷鳥平から雄山を目指す一行です。新雪を進んで行きます。

DSC_0006s_20100516201633.jpg



真砂岳の左に剣御前小舎があるんです。

DSC_0007s_20100516202052.jpg



後方を振り返ります。左が大日岳、右が奥大日岳

DSC_0010s_20100516202435.jpg



1時間ちょっとで1ノ越に到着・・船窪岳、南沢岳方向を望む

DSC_0011s_20100516202717.jpg
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク