FC2ブログ

鳥海山2011.10.08④

断念した新山を目に焼きつけて下山・・・・
DSC_0827s_20111015165220.jpg


ナナカマドと外輪山
DSC_0845s_20111015170302.jpg


もはや赤い紅葉は期待できそうもなく落葉するのでしょう・・・
DSC_0844s_20111015175926.jpg



ダケカンバもこのまま落葉か・・・
DSC_0855s_20111015170419.jpg



駐車場まで降りてきました。見納めです。
DSC_0858s_20111015170522.jpg


下山後は鳥海山荘の温泉で汗を流し、鳥海家族旅行村にあるバンガロウに宿泊です。6人用ケビンに泊り¥9450/4人です。自炊でトン汁等を作り富山の美味しい米を味わいました。


敷地内の心字池で朝の散歩
DSC_0867s.jpg


エゾリンドウが頑張っていました。
DSC_0870s_20111015174952.jpg


DSC_0873s_20111015175026.jpg



DSC_0874s.jpg


サワキキョウ・・・・今年初で終わりでしょうね。
DSC_0880s_20111015175319.jpg


この後、山寺を見学し帰路に・・・
富山の皆さん、送り迎えまでして頂きまして、大変お世話になりありがとうございました。



スポンサーサイト



鳥海山2011.10.08③

新雪に埋まった花がら・・・なんの花なんだろうか?

DSC_0795s_20111013191840.jpg

左・・外輪山と、右 新山の谷間に山荘が見えますが、すでに冬季休業にはいってます。
一棟だけ避難小屋になってるとか。
DSC_0796s_20111013192014.jpg


中央 雲の上にに月山が見えます。
DSC_0799s_20111013192331.jpg

七高山は登れそうです。
DSC_0802s_20111013192456.jpg


外輪山容です。
DSC_0803s_20111013192616.jpg


DSC_0808s_20111013192742.jpg


七高山です。
DSC_0819s_20111013192854.jpg





七高山 頂上です。  富山の俺の大先輩方々で~す。
DSC_0816s_20111013193005.jpg





鳥海山2011.10.08②

6時40分  ここちよい登りです。
DSC_0740s_20111011193730.jpg


この道を登ってきました。
DSC_0741s_20111011193947.jpg


大雪渓です。去年の雪が2m位の厚みで残っております。
DSC_0753s_20111011194159.jpg


岩だらけの登りです。
DSC_0758s_20111011194352.jpg


山並みのラインは海ではなく、気圧の差なんです。雲上と下界のラインです。
そう・・雲上は快晴なんです。
DSC_0772s_20111011194607.jpg


分岐手前は雪・・・岩場は凍りついてました。
DSC_0773s_20111011195109.jpg


分岐越えたら・・・外輪山の始まりです。
正面の大きな山容が新山で右の小山が七高山です。
DSC_0777s_20111011195316.jpg


ここまで来ると高さがあまり変わりません。新山は2236m 七高山は2229mなんです。
DSC_0778s_20111011195702.jpg


この外輪山を登ってきました。
DSC_0780s_20111011200054.jpg


DSC_0783s_20111011200301.jpg


これは外輪山です。
DSC_0784s_20111011200449.jpg


これが新山ですが・・・・
DSC_0785s_20111011200702.jpg


これが七高山ですが・・・なかなか到着しません。
DSC_0786s.jpg


もう少しなんですが、明日にします。

疲れてるわけではないんですが・・・今日も夕方暗くなってから30分走って来たんですよ!!

鳥海山2011.10.08①

鳥海山 2236m 秋田・山形の県境にあると思っていたのですが、頂上は山形県に位置するようです。
大物忌神を祭る山で、古来より幾度となく噴火して、崇められた聖山である。

今回は楽しみにしていた富山の小窓企画山行(仙人池)が中止になり、富山の山友が新潟経由で山形の鳥海山に行くと言うので参加させて頂きました。
富山6時30分富山発→新潟9時→山形 滝ノ小屋下の駐車場15時着→滝ノ小屋15時30分着


到着30分前に手打ち蕎麦を味わった庭先で会った山椒の赤い実
DSC_0719s_20111010193948.jpg


滝ノ小屋 町の所有で管理人が一人ボランティアの山男が2人で運営
宿泊費2500円 食事1000円・・・・・通常の山小屋では素泊まり9000円位が相場なのに、びっくりしました。


消灯も9時と遅く・・・その日は管理人も盛り上がってしまい10時まで飲んで歌ってと楽しい小屋でした。

8日に登山した人に聞くと山頂近くは積雪があるうえ強風で凍っており断念した。アイゼン6爪でも無理だろうと・・・・。
DSC_0726s_20111010194342.jpg


穏やかな無風の夜明け!
DSC_0727s_20111010200140.jpg



行けるところまで行こう!!翌朝6時20分に出発です。
DSC_0728s_20111010195450.jpg

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク