FC2ブログ

袈裟丸山 20180428③

頂上からの武尊山のアップ忘れてました^^

DSCN2801s_20180502161646842.jpg

実はツツジ平を超えてマイナールートに入りました~~🎶





右のピーク袈裟丸山を振り返ります。

DSCN2850s.jpg






DSCN2863s.jpg





DSCN2865s.jpg




左から二つ目が袈裟丸山!

DSCN2867s.jpg

DSCN2871s.jpg




これは赤城山だったかな^^

DSCN2870s.jpg



DSCN2874s.jpg


DSCN2900s.jpg





GPSを見ながらのマイナールートはまだ続きますが、一応成功でした~~
賽の河原から駐車場まで誰にも会いませんでした~~


駐車場到着17時半・・・・・実に10時間かかりました〜^^

フルコース17kは歩いたと思います。
花に癒されながらの歩きは疲れを感じません^^
帰ってからの筋肉痛はなかったです^^

連休明けからは高松に行き来して5月末には常駐の長期出張になります。
来年4月には関東に戻りますので、またよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



袈裟丸山 20180428②

5時間のバリエーションルートでは人っ子一人出会わなかった・・・・
でも頂上過ぎてからは登山道で数組の登山者と行きかいました~



枯れ木のある森林・・・・頂上付近のアカヤシオはあと2週間後くらいでしょうか・・・・

DSCN2799s_201805012239101cf.jpg




少し下って・・・・・・・遠目のアカヤシオもいいなぁ~~

DSCN2729s_2018050122040184a.jpg




淡いピンクがまた、いいです~

DSCN2731s_20180501220535dc9.jpg





横顔もいい・・・・・

DSCN2736s_20180501220656b4e.jpg




この藪はまだ低いが高いのは1m以上あるんです。

DSCN2746s_201805012208050fb.jpg





灌木の間に賽の河原・・・・大小の黒い岩の点在する平地。地蔵尊が安置されている。
石を積むと地蔵に会えるそうな・・・・・

DSCN2819s_20180501221410d50.jpg



弘法大師にまつわる伝説がある・・・・頂上から4k程のところです。

DSCN2821s.jpg


次章はいよいよ目的の地のアカヤシオ三昧!!!

袈裟丸山 20180428①

28日午前3時半自宅出発・・・・・群馬県太田市の道の駅で5時待ち合わせでしたが、自分が昨夜は帰宅が23時過ぎだったので、相棒は無理だろうと判断して寝坊し30分遅刻^^5時半に袈裟丸山に向けて太田を出発!!!


目標は右のピークがツツジ平・・・・袈裟丸山は左方4kで全く見えません^^
折場登山口駐車場7時半に到着。

登山口から登ると思ったが、今日はバリエーションルートと言うことで、いきなり道なき道を^^

DSCN2671s.jpg



まだだと思ってたシャクナゲが咲き始めてました~

DSCN2675s.jpg



中央は多分、子丸山

DSCN2690s_20180430193419c94.jpg




途中、アカヤシオが多く見られる場所を目指して藪漕ぎも大変でした。

DSCN2711s.jpg



ハルリンドウ・・・フデリンドウかも^^

DSCN2717s.jpg




ヤマザクラも今です  🎶

DSCN2720s.jpg




これから、袈裟丸山を経由するか、迷ったけどこのまま進む事に・・・・
この写真は中央の尾根です^^

DSCN2722s.jpg





DSCN2750s.jpg


DSCN2758s.jpg





登りj始めて3時間 ・・・男体山です。

DSCN2764s.jpg




これは赤城山・・・・いつもと違う後ろからの山容です。

DSCN2768s.jpg




12:30  ここまで5時間・・・かかりました~下山が心配ですが・・・・・
袈裟丸山頂上からの赤城山・・・・・右の尾根を登ってきました~♬

DSCN2787s.jpg





日光白根山・・・手前左は皇海山横の鋸山です。

DSCN2783s.jpg



男体山!!!  雪は融けたみたいです。

DSCN2784s.jpg



白い山は至仏山・・・・
反対側には谷川岳から苗場山など・・・・北アルプスも^^

DSCN2793s.jpg



また、赤城山

DSCN2781s.jpg


男体山 ・・・アップ

DSCN2800s.jpg

つづく


初登りは赤城山20180104

あけまして おめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます



赤城山の霧氷を見たくなり、黒桧山に向かったのですが天候回復が見込まれず鍋割山に行くことにしました~
同じ赤城山でも西南端の鍋割山は何とかいい景色が望めました~♫

DSCN1950s.jpg





この冬、初めての雪山にゾクゾクします^^

DSCN1958s.jpg





還暦過ぎた爺さんが長くつ登山で休憩中でした~元気でいつまでも楽しんでほしいものです^^

DSCN1966s_201801051849286b2.jpg






5月に咲く山ツツジも花芽をもって雪の華に・・・・・・・・美しいもんです^^

DSCN1974s.jpg



DSCN1992s_20180105185559a6a.jpg






秋の紅葉、春のツツジで有名な鍋割山からの眺め・・・・つくば山、富士山が見えてますが、写真では難しいですね~^^

DSCN2008s.jpg




DSCN2024s.jpg




秋の名残のススキが白く輝いているようですね~♬

DSCN2041s.jpg







やはり霧氷と雪は違う!!!

DSCN1987s_20180105190734c92.jpg




頂上の温度は風が無いので➖6度でした〜

DSCN2011s.jpg


帰路・・・荒山も姿を見せました~

DSCN2047s.jpg



やっぱり霧氷が見たい!!!!明日も行って見るか~~~~

裏妙義 丁須ノ頭 20171223③

(左に丁須ノ頭 があります)    丁須ノ頭の肩・・・・・左側に鎖があるのですが、この人は右側から素手で^^

DSCN1898s.jpg




っこは鎖があるようですが・・・・・・・・・・・・・こわっ

DSCN1899s_201712242035540af.jpg





ロープを結わいてます・・・・・・・

DSCN1901s.jpg




懸垂下降で降りるようです。

ちょっとカップ麺を食べてる間に降りたようです~

DSCN1903s.jpg







DSCN1919s.jpg



頂上でゆっくりしすぎて~~♬    下山は16:30になってしまいました^^
しかし、東日本大震災もパスして素晴らしい岩に感激し、挑戦する若者にも………😓
帰りは峠の湯に寄って汗を流しました・・・いい経験ができました!!!
プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク