FC2ブログ

夫婦山 2011.02.26

春にきたこと有るけど・・・・
富山市八尾にある夫婦山を目指します。(784.1m)

DSC_0330s_20110227140519.jpg

踏み後があるだろうと予想したが、誰も登ってませんでした。
DSC_0323s_20110227140359.jpg

この辺りは2mくらいの積雪のようです。
DSC_0321s_20110227140210.jpg

スノーシューでの急登は苦しいので輪かんじきのmoさんにラッセルを乞いました。
DSC_0324s_20110227140725.jpg


向かいの山肌は雪融けが進んでいます。
DSC_0332s_20110227141322.jpg

松瀬峠まできましたが、ここからさらに固定ロープ使いながらの急登になるためここで止めに・・・・。
DSC_0327s_20110227141451.jpg

それでも2時間近く雪山訓練ができました。夏山の為の訓練です。


帰り道・・・富山にも春が・・・・きてました。
DSC_0338s_20110227141528.jpg


DSC_0307s_20110227141654.jpg
スポンサーサイト



大品山2011.02.19

立山らいちょうバレースキー場ゴンドラでゴンドラ山頂駅に10時15分着これから瀬戸蔵山を経て大品山に縦走します。雪は深く3mくらいかな・・・?

右は大日岳と奥大日岳 左は毛勝三山
DSC_0307s_20110220163459.jpg

これは立山連邦の前面にそびえる鍬崎山です。大品山を経て登る山ですが、山小屋もなくテント泊が必要な山です。(登り4時間半だから健脚だと日帰りも可能かな)
DSC_0309s_20110220164029.jpg

先客が10人程登ったようでラッセルはなしに進みます。途中からはスノーシュー。
DSC_0320s_20110220165200.jpg

パウダースノー・・・動物の足跡も多々見られます。
DSC_0321s_20110220165500.jpg


本当にきれいです。
DSC_0322s_20110220165703.jpg

ブナ林の中を・・・
DSC_0328s_20110220165858.jpg

中央が大日岳 右が立山連邦
DSC_0332s_20110220170349.jpg


左が大品山です。標高1420m  鍬崎山は2089.9m
DSC_0343s_20110220170607.jpg

中央が立山(雄山)手前が弥陀ヶ原
DSC_0331s_20110220170930.jpg


DSC_0347s_20110220171204.jpg

この辺りの杉花粉はまだまだで~す。
DSC_0340s_20110220171342.jpg

大品山頂上にて記念写真 12時30分
DSC_0350s_20110220171822.jpg

毛勝三山
DSC_0356s_20110220172051.jpg

おにぎり食べて下山途中・・・・ガスが発生・・・広がってきました。
DSC_0361s_20110220172332.jpg


DSC_0358s.jpg


この後15分もしない内に10m先が見えなくなりました。本で読んだ事があるホワイトアウトです。
ここで風が出てくるとスノーパウダーが飛ばされ道を失い遭難事故になるとの事です。
DSC_0365s.jpg


下界は晴れておりました。

帰りはグランドサンピア立山(厚生年金から民営にかわったところ)の露天風呂で温泉につかり帰り途
大日岳を眺め名残惜しく帰路に・・・。
DSC_0371s_20110220173725.jpg


往復で4時間ちょっとの快適な運動でした。
moさんありがとうございました。

千石城山 2010.12.19

低気圧の合間のつかの間の天気です。
大品山に行こうとしたけど、ゴンドラが動いてなく、登山口もわからないもんで尖山に行こうとしたが、アイスバーンで車が登れなくてあきらめ、千石城山に行ってきました。

これは立山町から大品山に向かう途中の立山 左は大日岳、中央の小さい台形の形が立山連峰
手前の平らな部分が弥陀ヶ原です。
DSC_0503s_20101220170209.jpg

城山には先人の車が10台ほどありました。

マイナスイオンを感じながら杉林を進みます。
DSC_0548s.jpg

DSC_0519s_20101220170748.jpg

このすぐ先が頂上です。一時間ほどで登れる山です。
DSC_0523s_20101220171157.jpg

山頂の様子です。
DSC_0534s_20101220171712.jpg

正面に剱岳
DSC_0527s_20101220172159.jpg

剱岳の左に位置する真っ白い赤谷山
DSC_0529s_20101220172422.jpg

大日岳
DSC_0542s_20101220172709.jpg

毛勝山三山 右の小さく見える山が赤谷山
DSC_0535s.jpg

雲が出始めました。この時期めずらしい鱗雲~ きれいですねぇ!
DSC_0552s_20101220173247.jpg

カモシカの足跡です。
最近会ってないですね~~
DSC_0549s_20101220173529.jpg

まだ実が残っている山栗があるよ~ クマは冬眠したかな?
DSC_0545s_20101220173740.jpg


猿倉山・御前山・小佐波御前山2010.12.04

今日は悪天候の予報だったので、温泉でもと思っていたら山友から連絡あり小雨だから訓練だべっと!

猿倉山345.2m・御前山559m・小佐波御前山754.2mに落ち葉をザクザク踏みながらの心地よい登山でした。
途中からは昨夜の雪が残ってました。この辺りから雨も止んできました。


DSC_0473s_20101204191947.jpg


DSC_0475s_20101204192125.jpg

DSC_0478s_20101204195735.jpg

祠の屋根も白く・・・もう冬だね!
DSC_0479s_20101204192252.jpg


頂上からみる富山平野・・・一部日が射してるのかな?
DSC_0480s_20101204192423.jpg


赤い実は何の実?
DSC_0482s_20101204193145.jpg

フユイチゴ
DSC_0504s_20101204193330.jpg


コケ類
DSC_0486s_20101204193525.jpg


DSC_0500s_20101204193731.jpg

サンシュユ
DSC_0511s_20101204194100.jpg


最後まで頑張ってます。
DSC_0512s_20101204194306.jpg


DSC_0526s_20101204195018.jpg

ガマズミ・・・?
DSC_0532s_20101204195146.jpg


DSC_0533s_20101204195533.jpg

今回は草木の実がたくさんありました。熊さんこちらだよ・・・・!

自然薯の盗掘の跡がたくさんありました。これはどうもイノシシの仕業みたいです。

猿倉山の登山口から始め登り2時間下り1.5時間のコースでした。
帰りは日帰り温泉で暖まり帰路に。

北アルプス

11月19日仕事で氷見に行った帰りに撮影した北アルプスの山並です。

ちょっとガスってますが、久々のいい天気でした。
中央が剱岳
DSC_0404s_20101126160813.jpg

DSC_0402s_20101126161838.jpg

中央が弥陀ヶ原、左の白い山が雄山(立山)
手前の橋は伏木港の横断橋(新湊大橋)まだ工事中です。
DSC_0410s_20101126162020.jpg

朝焼けとか夕焼けもいいのですが、なかなかチャンスがありませ~ん。

プロフィール

satoyama

Author:satoyama
satonoyamaブログへようこそ!
関東の低山から高山まで山野草とともに!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク